スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリ情報

『モノクロ凄げーぞ!』

突然ですが、burgさんの『モノクロ凄げーぞ!』という企画に参加してみました!!

…というのも、私のブログにコメントを下さる複数の方が御参加されていて、"むむ?これは何ぞ?"と興味津々。(^^;)

で、burgさんのブログを拝見すると、皆様の "モノクロ感" を是非ご紹介下さい。とのこと。

"あなたのモノクロ感って何ですか?"って、ある意味とても本質的な問いかけでして、この場で"私のモノクロ感はこれです。"と提示するわけです。
…やっぱり止めようかなあぁ…。(+_+)

此岸
此岸
撮影場所:信濃町付近(東京)
使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC

留

撮影場所:東急渋谷駅付近(東京)
使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC

導

撮影場所:限りなく新橋に近い銀座(東京)
使用カメラ:富士フィルムAXIA iX-130
使用レンズ:

私のモノクロ感は(とりあえず…)こんな感じです。
あなたのモノクロ感はいかがですか?

エントリ情報

トラックバック

コメント

モノクロですか。
最近ようやくよさが分かってきました。
これもブログをはじめていろんな方のとこへ
訪問し始めたおかげですね。
モノクロの魅力!
Commented by ウナム   URL at 2006/07/27(Thu) 21:49:53

はじめまして。
当方の企画へご参加いただき
ありがとう御座いました。
取り急ぎ、ご挨拶に伺いました。
宜しくお願い致します。
Commented by burg   URL at 2006/07/27(Thu) 23:07:04

ウナムさん、こんばんは。

モノクロはカラーには無い独特の魅力がありますよね。
色情報が無くなり情報量が減ることで、よりシンプルに写真(被写体)に意識が向くからだと思います。


burgさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。
滑り込みセーフですね。(^^;)
今回の企画、どのようになるのかとても楽しみにしております。
Commented by mToTm   URL at 2006/07/27(Thu) 23:49:00

mToTmさんも参加ですねo(^^)o

モノクロはフィルム、デジに関係なく、その人の個性が出るので楽しいですよね(>[◎]

自分は大きくプリントする事でモノクロに目覚めました□_ヾ(^-^ヽ)
Commented by カズシ   URL   編集[tHX44QXM] at 2006/07/28(Fri) 03:14:11

そんな企画があったのですね。
面白そうですけど、作品を見てもらうのはちょっと恥ずかしい・・・ってもう締め切りでしたね(^^;
私のモノクロ感、被写体とのガチンコ勝負でしょうか?
Commented by こーちゃん   URL at 2006/07/28(Fri) 07:09:37

こんにちは。
私も参加しました。
と、言っても前に撮った写真をモノクロに加工しただけですけど(>_<)
【モノクロ】をイメージして撮るのは難しいですね。
Commented by tsukasa   URL at 2006/07/28(Fri) 12:31:58

こんにちは

わたしもモノクロ写真,好きです.
カラフルな色がついていなくても,いろいろな表現ができますね.
モノクロで,見る人をうならせるような写真を撮ってみたいものです.
Commented by りんパパ   URL   編集[/4aDqq.M] at 2006/07/28(Fri) 12:50:17

こんにちは~。
モノクロ写真いいですよね~♪
モノクロ写真だとついつい紙焼したくなりますvvv
モノクロってカラーよりも遠近感が感じられるような気がして好きなんですよ。(*^ ^*)
今回の中だったら私は3枚目の写真が好きです☆


Commented by TraTra   URL at 2006/07/28(Fri) 14:28:09

カズシさん、こんにちは。

参加しちゃいました。(^^;)
写真展などで大きく引き伸ばされたモノクロ写真ってインパクトがありますよね。


こーちゃんさん、こんにちは。

>私のモノクロ感、被写体とのガチンコ勝負でしょうか?
なるほど、ガチンコって部分も確かにありますよね。
被写体をいかに魅力的に写すかは、撮る側の力量によるところが大きいですからね。


tsukasaさん、こんにちは。

撮る前にモノクロだったらこう写るだろうと想像するのは難しいですよね。
私も今回の作品はカラーのものをモノクロに変換しました。
こういうことが簡単にできるのもデジタル化のおかげですよね。


りんパパさん、こんばんは。

色が無いからこそできうる表現というのもあるように思いますね。
確かに人を唸らせるような写真、撮ってみたいですね。
でも、私はりんパパさんのモノクロ写真を唸りながら拝見させてもらってますよ。。。
Commented by mToTm   URL   編集[MAyMKToE] at 2006/07/28(Fri) 14:40:00

TraTraさん、こんにちは。

確かに遠近感が強調されるときもありますね。
色情報がなくなることでより画面の遠近感に注力するからだと思います。

3枚目はiX-130の底力の賜物ですね。
ここは、場所に不思議な魅力を感じて撮りました。
建物が濫立する東京のど真ん中にあって、なぜかここだけ隙間のように細長い道が続いていました。
Commented by mToTm   URL at 2006/07/28(Fri) 14:47:01

先日は・・・

こんにちは(*^-^*)
先日はblogのコメントありがとうございました。
まだまだ体調はよくなってないですが ゆっマイペースでやってます(*^-^*)ゞ

私も写真を撮るのも好きだし見るのも大好きです!
モノクロにも挑戦してみたいですけど なかなか上手くいかないものですね(;^_^A
Commented by むーす   URL at 2006/07/28(Fri) 15:04:31

むーすさん、こんばんは。

体調、御無理なさらずゆっくりと。(^^;)
モノクロ写真って確かに奥深いですが、それほど敷居を高く感じる必要は無いのでは?

例えば、すでに撮られたカラー写真をモノクロ変換するだけでも新しい発見がありますよ。
モノクロ変換は色々なソフトウェアで可能です。
私の場合は、Picasa2(フリーソフト)を使用しています。
http://picasa.google.com/index.html
Commented by mToTm   URL at 2006/07/28(Fri) 22:35:04

こんばんは。
3枚目の写真は、夢で見たような・・・
カラーでしたが。
不思議な写真に感じます・・・
Commented by rail   URL at 2006/07/29(Sat) 00:56:13

railさん、こんばんは。

実際、この場所もとても不思議で、東京のど真ん中なのに人の気配がなく、とても静かでした。
Commented by mToTm   URL at 2006/07/29(Sat) 01:26:14

こんばんは

何か連想してしまう mToTm様の
モノクロ写真をじ~と見入ってしまいました。
このトンネルを1日、何人通るのだろう?
このマンホールのデザインに目を向ける人、何人?
悩みの多い人だけが気ずく?


あの場所でこんな光に導かれたら
やっぱり・・・



撮るね(^.^)
Commented by shinri.A   URL at 2006/07/29(Sat) 01:39:21

難しいですねぇ。(-_-;)

モノクロ、僕にとっては「逃げ」の表現でした。(^^;
カラーではなんでもないスナップが、モノクロに加工した途端、
なんだか「作品」っぽく見えてしまうというモノクロ・マジック。

でも、見事にモノクロでポジティブに表現されてる方々がいらっしゃる
んですよねぇ。ってことで、先日、千駄木で降りて散策した時は、
最初からカメラをモノクロ・モードにして撮影するという課題を
自分に課したわけです。って、そんな大袈裟なもんじゃないですが。(^^;

うーん、まだまだモノクロ表現は暗中模索状態です。ヽ(´ー`)ノ フッ
水墨画的な「侘び寂び」に通ずるものがあるような気もしますが。
って、めちゃ、安易ですな。(^◇^;)
Commented by Moto-ya   URL   編集[xcBl4GRk] at 2006/07/29(Sat) 01:50:01

shinri.Aさん、こんばんは。

写真から想像力を働かせる行為って、観る人の楽しみですよね。
一応、とりあえず、下記の質問に答えてみました。(^^;)

>このトンネルを1日、何人通るのだろう?
この道は地元の抜け道らしく、ちょくちょく通り抜ける人を見かけました。

>このマンホールのデザインに目を向ける人、何人?
てへ、まあ普通は目を向けませんよね。(^^;)
でも、全国のマンホールの魚拓(マンホール拓?)を取るのが趣味という方をテレビで観たことがあります。

>悩みの多い人だけが気ずく?
ガビィーン、やっぱり私病んでいるのかしらん。(TxT)

マンホールもさることながら、光と影の感じが絶妙だったのもシャッターを切らせた一因かも知れません。(^^;)


Moto-yaさん、こんばんは。

確かに、カラーでは平凡な写真がモノクロで作品ぽく見えることってありますよね。

実は私のモノクロに対する考え方をshinri.Aさんのブログにコメントしたことがあります。

http://mottophoto.blog61.fc2.com/blog-entry-74.html#comment

"秘すれば花"ともいいますしね。(^^)
Commented by mToTm   URL   編集[MAyMKToE] at 2006/07/29(Sat) 04:21:13

こんにちは。

すっかりご無沙汰してしまっていました。
あっという間に1万アクセス突破、おめでとうございます☆そして、限りなくもう11000に近いですね~。すごいなぁ。

モノクロ、良いですね♪なんとなく、カラーで見えないものを表現できるような気がします。ふとした表情をとらえられるのかな?いや、そこはmToTmさんの腕なのでしょう!
また、色んなショット、楽しみにしています♪
Commented by にも   URL   編集[//469eGg] at 2006/07/29(Sat) 10:48:37

にもさん、こんにちは。

私の腕だなんて、嬉しいこと仰ってくれますね。(*^v^*)
これから浅草方面に花火を撮りに行ってきますね。。。
Commented by mToTm   URL   編集[MAyMKToE] at 2006/07/29(Sat) 14:06:26

やば、もっと早く見とけば良かったです。
モノクロ企画面白そうでね。

私も、一瞬路線を変更して、モノクロショット、やってみたいと思います。

それにしても、普段目にする風景、モノクロだとまた違った雰囲気ですね。
Commented by ハッサン   URL   編集[jGg9qOBs] at 2006/07/29(Sat) 14:51:38

果てしなく続く道。
僕だったら絶対走っちゃうな。
うん。走る。
どうして走らずにいられようか、いや走るの世界です。
なんだか走り終わったら過去の世界にいそうな感じがしますね。
Commented by ウナム   URL at 2006/07/29(Sat) 21:15:53

ハッサンさん、こんばんは。

普段の風景もモノクロにすると違って見えることがありますよね♪


ウナムさん、こんばんは。

思いっきり走ったら気持ち良いかもしれませんね。
リアルな話では、走り抜けると新橋です。(^^;)

Commented by mToTm   URL at 2006/07/29(Sat) 23:36:14

こんばんわ

>写真から想像力を働かせる行為って、観る人の楽しみですよね。

いえいえ mToTm様の写真が働かせてくれるのです。

>>マンホールもさることながら、光と影の感じが絶妙だったのもシャッターを切らせた一因かも知れません。(^^;)

すみませんちょっと突っ込みたくなってしまいました
(^^ゞ

どーしてもお聞きしたいです。
このタイトルは?
Commented by shinri.A   URL at 2006/07/30(Sun) 01:27:15

shinri.Aさん、こんばんは。
隅田川花火、いってきましたよ。(^^;)

>いえいえ mToTm様の写真が働かせてくれるのです。
私の写真"が"想像力を働かさせるのだとすれば、多分、写真自体があまり説明的ではないからかもしれません。
写真が説明的だと、想像力を働かせたいと思いませんよね。
"秘すれば花"なのかもしれません。(^^;)

タイトルについては…。
1枚目は、"しがん"と読み、生死に縛られた"この世"や"現世"を意味します。
この反対が"彼岸"で、悟りの境地や涅槃(≒あの世)を意味します。

2枚目については、都会って人やモノがめまぐるしく移動してますが、ところどころ、写真のように人が留まる空間が存在しますよね。
渋谷の"留"が表現されてるかなあと思ってつけたタイトルです。

3枚目は、消失点に向かって視線だけでなく気持ちも導かれるような感じがしたので、付けてみました。
Commented by mToTm   URL   編集[MAyMKToE] at 2006/07/30(Sun) 02:04:27

コメントの投稿

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する 
パスワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。