スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリ情報

ヒトがツクリダスモノはヒトのカタチに志向する

ロボット
ヒトはヒトのカタチをしたものがスキ♪


ロボットがヒトのカタチであるべき理由はなんだろう?

ヒトは結局ヒトが好きで、ヒトだけが好きなのかも知れないなあと思うことがあります。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM

エントリ情報

トラックバック

コメント

なんで、人の形を目指すんでしょうか。どんな形でもその目的を達成すればいいはずですし。
もしかして人はアンドロイドのような存在に潜在的に癒しを求めているんでしょうか!?だとしたら、それはそれで怖いことです。
Commented by yackymouse   URL   編集[Ky..B/gI] at 2009/10/28(Wed) 16:22:47

seさん、おはようございます!!

様々な分野がある中で、目的を果たす為に最適な形状がヒトガタであるとは限りません。
・・・そういう合理性とは違ったところでヒトでないものに対しヒトであることを求めようとしているのかもしれません。

>もしかして人はアンドロイドのような存在に潜在的に癒しを求めているんでしょうか!?
どうなのでしょうか?(^^;)
求めてるかもしれない・・・と思う反面、ちょっと面白い話がありまして・・・。。。

ロボット工学やCGアニメの世界では、”不気味の谷”というものがあって、
ヒトでないモノに対してヒト的特長が見い出せると、その対象に愛着を示す傾向があるのですが、一定以上ヒトの特徴に近づきすぎると
逆にその対象に対して嫌悪感や不快感を覚えてしまうという現象があります。

簡単に言えば、リアルすぎると逆にキモチワルイ・・・ということです。

昨今のCGアニメでは、キャラクターの髪質や肌質、顔の造形をあえて漫画的に簡略しているものが多いのですが、それも不気味の谷を回避するためのものだったりします。。。

この現象・・・というか感覚は、ある意味ヒトの生々しい側面を垣間見られている気がして、個人的には面白いなあと思います。
Commented by mToTm   URL at 2009/10/29(Thu) 08:27:32

あれ!!!!

yackymouseさんのお名前が欠けてしまいました・・・。
大変申し訳ありませんでした m(__)m
Commented by mToTm   URL at 2009/10/29(Thu) 22:52:07

コメントの投稿

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する 
パスワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。