スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリ情報

日常的な、平凡な、そしてとても東京的な…

東京の魅力は、圧倒的に都会的で非日常的な空間でありながら、
至る所に日常の世界が垣間見られる事なのかもしれません。

とても平凡である。。。
とても平凡である。。。


谷根千エリアのような家と家とが密集しているエリアでは、散策する中でとても強烈な日常性が垣間見られる事があります。

以前、"垣間見る"目線について書いたことがありますが、私にとって"垣間見る"というのは特別な感じがします。

日常性に満ち溢れたこの路地裏の光景は、しかしよく考えてみると日本全国津々浦々に満ち溢れている日常ではないような気がするのです。
例えば私が幼少を過ごした所は、当時は新興住宅地であって、それこそ日本全国津々浦々の新興住宅地がそうであったように、家と家との間隔が広い程、土地と土地とが整然と区画されている程に、その境界から濃密な日常が漏れ出していくような、今思えばそんな世界でした。

渋谷や新宿、六本木、銀座、新橋、秋葉原、丸の内…そのどれもが圧倒的に都会的で先鋭的で、極めて東京的なのですが、今日の写真から滲み出る平凡で"日常みたいなもの"も、私にとってはとても東京的なんです。

"リアル"である事と"リアリティ"がある事が異なるように、
"日常"である事と"日常的"である事もまた、異なる概念なのかもしれません。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

エントリ情報

トラックバック

コメント

ほんと東京って不思議な街ですよね。
これぞ大都会!って感じの景色が少し
入るとがらりと変わってしまいますものね。
垣間見る・・・良いですね。
以前載せてらした窓から見える日常も
好きでしたよ(^^)
Commented by こーちゃん   URL at 2008/11/27(Thu) 06:04:16

冒頭の東京の魅力ってお話、まさにそう思います!
大都会と下町が共存してる、
公園などに行けば広くてまるで森の中にいるみたい、
面白いなぁと思います^^
東京だと、平凡がより魅力的に思えるから不思議です。
Commented by 青   URL   編集[62WHe2cU] at 2008/11/27(Thu) 07:41:46

こーちゃんさん、こんばんは。

東京の23区は紛れも無く大都会ですが、とても早く大都会になってしまったので、
至る所が古いんですよね。。。
新しいビルも新しい街も、創りたい人々が自分達の都合で自分勝手に創りあげてしまった為、驚くほど統一感が無い雑然とした街になりました。
私自身、そういう混沌の持つ魅力…魔力に魅せられた一人です♪


青さん、こんばんは。

街の成り立ちからして、東京、特に23区は混沌とした雑然とした都会なんですよね。。。
メディアが提供する"下町"は、実は今の日本において非常に限られた場所にしか存在しません。
東京の"平凡"はとても複雑な構造をしていて、自分はその真髄を見極め切れていないと思います。
Commented by mToTm   URL at 2008/11/30(Sun) 20:59:03

コメントの投稿

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する 
パスワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。