スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリ情報

写真は撮るのもいいけど、観ると尚良い。。。

りんごや
グループ展があった、りんごやです。


先週の話になってしまうのですが、マイミクのla-quさんが写真のグループ展を開かれるという事で、同じくマイミクのそめちんさんとご一緒に行ってきました。。。

場所は谷中の谷中のりんごやさん、喫茶兼ギャラリーという感じのコンパクトなお店、雰囲気も谷根千エリア独特の雰囲気にマッチしていていい感じ。。。
コンパクトではあるのですが、結構な点数のお写真を展示することが可能で、ギャラリーとしてもとてもいいなあと思いました。

グループ展ということで、色々な方々のお写真がありました、どのお写真もとても丁寧に撮影・現像されている印象で、ああ、質のいいプリントとはこれほどまでに素晴らしいのか・・・と感心しきり。
それぞれに写真自体のテーマに違いが感じられるものの、銀塩モノクロプリントで統一されている・・・そして、絵としてとてもオーソドックスであることが影響してか、全体としてとても統一感があるなあと思いました。
※グループ展の場合は、全体の統一感を出すのが非常に難しいですよね。。。

ギャラリーに展示されているお写真とは別に、la-quさんのブックを拝見しました。
お写真は、、、50枚程はあったと思います。
la-quさんはとても緻密で繊細な、絵画的なお写真を撮られる方で、今までミクシィの画面でしかお写真を拝見したことが無かったので、今回、紙のプリントのお写真が拝見できて本当に良かったなあと。。。
写真は紙にプリントしないとなあ・・・とも感じました。。。

写真展自体も、とても沢山の方々がご来場されているようで、しかも写真に対してコダワリのある方々ばかり、きっと私は場違いだったなぁ(^^;)
la-quさんからお写真に関する色々なお話も伺えたのも収穫ですね、私にとって。

その後はギャラリーを後にして、そめちんさんと二人で、矢根千エリア→上野公園→御徒町界隈→秋葉原・・・と歩きながらのスナップ写真を撮りました。。。

D200にマニュアルレンズでスナップ写真をガッツリ撮ったのは、相当久しぶり、矢根千エリア自体も久しぶりに足を運んだので、色々な意味で新鮮でした。

…で、撮れた写真は…ブレボケ写真の連発でした…が、実は今回出かける前に何となくそういう写真を撮るだろうなあという予感がありました。
わざとブレボケを狙ったわけではなく、だからといって逆にピントや設定等の失敗でブレボケになったわけでもないのです。。。
以前に、コンデジでスナップを撮ったときにも同様な写真が撮れたことがあったのが、今回の”予感”の根拠であります。

じっと被写体を捉えて、アングル等をきちっと決めて、ピントをきちっと合わせて撮る・・・ということが今はできない・・・というか、したくない。
何故そうしたくないのか、自分でもよくわからないですが、まあ、そんな時もあるさ・・・ってな感じで、
あまり自分を制御せずに撮りました。

そんな私でも、他の方々のお写真を拝見すると、特にプリントされたお写真を拝見すると、今の自分の写真が居る位置・座標というのが定まる感じがするので、色々な面で自分にプラスになるなあと実感できます。

最後は秋葉原の居酒屋でそめちんさんと、酒と肴と写真談義でした(笑)
そめちんさんがプリントされたお写真も拝見できて、これまたとても印象的でした、具体的には説明しにくいのですが、la-quさんとそめちんさんのお写真はある意味対極的なんです。
それぞれ、かなりのプリント力と写真力があるのですが、あまりに異なるお写真を撮られるんですよね。。。

今回は、"写真は撮るのもいいけど、観ると尚良い。。。"というお話でした・・・。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

エントリ情報

トラックバック

コメント

内なる旅

今回の記事ノートを読ませていただいて、
森山大道の古い写真集「写真よさようなら」を想い出しました。
いかにも“芸術”としてタブロー化されていく
“写真の潮流”へのアンチテーゼとして出版された写真集でした。

でも森山は「写真よさようなら」を出したあと、
しばらくの間…写真が撮れなくなってしまったのでした。
mToTmさんの写真の“内なる旅”に…、I’ll boost your rank up through my click.
Commented by Grayman2006   URL   編集[s2PTBPs6] at 2008/11/24(Mon) 18:23:13

>写真は紙にプリントしないとなあ・・・とも感じました。。。

これ、ぼくもすごく感じました。
2日前にとある方のグループ展に行ってきたのですが、
普段画面を通してしか見てなかったので、
実際にプリントされてる作品を見たら、
やっぱりプリントしないとなーと切に思いましたね。

いろんな作品が見られるお得感。
全体的な統一を重視するのか、個々の個性をそのまま生かすのか。
グループ展の楽しさと難しさを教えて頂けました。
いつかやる日のことを想像しながら^^
Commented by ist   URL   編集[fHMoAGqs] at 2008/11/24(Mon) 20:35:29

先日の、駅は無くなるのですか?
何とも寂しいですね。

ぶれた写真、この写真駄目だ~!
見たいな写真、私もしょっちゅう撮ってます(笑
でも、それは、それで自分だけの思い出の写真だと思っています。
Commented by koneko   URL   編集[2sQQXnjA] at 2008/11/24(Mon) 20:52:27

私も「写真はプリント!」派(?)なんです(^^)。
気に入った写真は、それにあった用紙(そんなに種類持っていないのですが(^^;))にプリントアウトし、部屋に飾ったり、ネットDPEで4切サイズまで大きな印刷を注文したりして楽しんでいます。
家中に結構な枚数飾ってあって、たまに入れ替えたりしているのですが、たまに妻に
「この写真はつまらないから他のとかえて」
なんて言われ、多少は刺激を受けています(^^;)。2割程度の「ええ?いいじゃん、この写真~!」という自己満足な思いを胸に秘めつつ(^^;)。。。


Commented by どじょう   URL at 2008/11/24(Mon) 22:55:09

写真は本来プリントして見るものなんですよね、デジタルカメラなんちゅうものが出てきてPCが無ければ何も出来ない(今はダイレクトプリントとかありますけど)状況ですよね。
僕も積極的にプリントしてみようかな。
Commented by こーちゃん   URL at 2008/11/25(Tue) 05:44:37

Grayman2006さん、こんばんは。

森山大道は私が今、気になっている写真家の一人です。
彼が作り上げたスナップの世界は一つの完成形のように感じるものの
"写真家"として振舞う彼の態度や行動について、私の中で理解できない部分があるのも確かです。
ああ、勉強不足だなあ、深みに入り込めてないなあと感じます。

今回は写真について豊富な知識と実力と感性を備えた方々と接する事ができたので、
とても刺激的でした。


istさん、こんばんは。

プリントを拝見した後だと、モニタで写真を観るのが野暮ったくさえ感じます。
もちろん、WEBで写真を公開することにも価値があるとは思うのですが、
プリントの表現力には圧倒されます。
私も、ああ、プリントしないとなあ…って思いました(^^;)

istさんの写真展、、、是非拝見したいです!!


konekoさん、こんばんは。

現在の東急渋谷駅は何年後かに副都心線と地下で直通運転される予定です。
今、渋谷の明治通り一帯で工事しているのが、その為の工事で、確か代官山を越えたあたりから地下に潜っていく感じになると思います。
そうなると、今の渋谷駅はきっと取り壊されて別の商業施設になるのだと思います。
実は今の東急渋谷駅は相当な面積があるので、かなり大規模な建物が建つのではないでしょうか?
…寂しいですが東京という街はヒトトキも変化を止める事がありません。。。


どじょうさん、こんばんは。

お久しぶりです!!
そうですよね、以前、どじょうさん、ご自分のブログでプリント派って仰ってましたよね♪
ネットDPEで四つ切って、結構勇気がいりませんか?
大きいサイズだとついつい色合い等をきちんと出したいと思ってしまうので、
ついつい駅前のDPE屋さんに頼んでしまいます。。。
日ごろからお写真を観てくださる方が身近にいるのって、とても羨ましいですよ♪


こーちゃんさん、こんばんは。

フィルムの頃は写真屋さんが無ければ(普通の方々は)本当に何も出来ませんでしたから、
それを考えると随分と便利になりました♪
…でも、そう書いている私自身、プリンタを持ってないんですよね(汗)
一時期まじめに物色した時期もあったのですが、
どうしてもコストパフォーマンスが高くない様な気がしてしまって…ああ、貧乏性(貧乏でもある^^;)な自分が…(涙)
A3の顔料プリンタが欲しいけど、値段も高いし置く場所が無いし…(´ε`)
Commented by mToTm   URL at 2008/11/26(Wed) 00:21:59

お出で頂いてありがとうございました。
まだまだ至らない点が多く、お恥ずかしい限りです。
僕自身もあのグループ展で色々勉強になりましたので、指向錯誤しつつ、更に精進して行きます。
自分流の写真を突き詰めて・・・。
プリントは良いですよ。
プリント作業も作品の一部です。
是非。
Commented by la_qu   URL   編集[ZH.d1.j6] at 2008/11/26(Wed) 02:34:21

la_quさん、こんばんは。

今回はとても有意義な時間が過ごせました。
la_quさんのお写真の世界が今回の件で、深まる方向とは別に広がる方向にも進んでいくのかなあと予感しています。

プリントねぇ♪…私のブログ友達で、デジカメから入って写真の楽しさにハマって、銀塩に進んでいく方が結構いらっしゃいます。
私も実は、銀塩カメラについて色々と物色してみたいなあ…って思ってたりもしています(笑)
Commented by mToTm   URL at 2008/11/26(Wed) 22:56:38

コメントの投稿

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する 
パスワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。