スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリ情報

Walk...and understand...

わかりにくい写真
わかりにくい写真


写真を観ていただいて、どのように感じるかは観ていただく方の自由ですが、だからといって、わかりにくい写真はブログに載せないようにしたいと意識していたmToTmですが、今回はわかりにくい写真です。スミマセン。。。

今、ブログの記事を書きながら、ニュース番組をいくつか変えながら(我ながら、器用ですね^^;)してますが、明日が大統領選挙ということで、各番組ともアメリカにメインキャスター人を送って現地状況のレポートをしてましたが、どれもオバマ氏の拠点でした、、、あれ?、もうオバマに決定なんでしょうか???

最新支持率や専門家の諸所意見等で、なんとなく、オバマ当確の見込みもあってなのでしょうが、露骨すぎるなあと感じるのは私だけでしょうか?
まあ、それはある意味とても「わかりやすい」、アメリカの国内情勢や政治情勢を全く知らなくても、ここ数日のテレビ報道を観れば、ああ、オバマが当選するんだ・・・って思えるようになってる気がします。

話はガラリと変わりますが、プロゴルファーの石川遼がプロ転向後初のツアー優勝をしたそうです、、、が、それ以前の彼の試合において、彼の試合状況の諸所諸々をビデオ映像と共に伝えていたのでてっきり彼が優勝したのかと思えばそうではないらしい(確か10位にもはいってなかったはず)。。。
"優勝したのは誰だろう?"って思いながら続きを観ていたら、、、なんと、優勝者を伝える事無く次の話題に行ってしまった!!

mToTmはそんなにゴルフに興味があるわけではないが、遼クンがいくら人気があるからといって、彼の事だけを伝えて、優勝者を伝えないというのはどういう了見なのだろうか?
たとえ優勝者の名前を伝えても、ゴルフに興味がない多くの人にはわからないのだろうけど、プロゴルフの世界は遼クン一人がゴルフをしているわけではない。。。

念のため、私は石川遼が嫌いではないです。若いのに頑張ってるなあとも思うが、頑張ってるプロゴルファーは彼だけではないはずだ。

たしか別の試合では、片山晋吾が優勝して永久シード(日本で7人しかいない)を獲得したときの記者会見で、ある記者が片山への賞賛や質問を早々と切り上げて、「遼クンのゴルフはいかがでしたか?」と質問をしたのだ。。。
彼は複雑な笑顔を見せながら遼クンを絶賛していたが、片山晋吾が手にした業績に対して、この記者が取った行為はあまりに失礼だ。
ゴルフとゴルファーに対する知識と敬意があれば、あんな質問はできないはずだけど・・・。

よくよく思い直せば、
大統領=オバマ
ゴルフ=石川遼
というのは、とてもとてもわかりやすい。
そのわかりやすさに、とても強い違和感を感じます。

mToTmは三十路を超えたオッサンなので、そこまでわかりやすくしなくても理解できるから、もっときちんと情報を伝えて下さい。。。
テレビは老若男女が観るものではあるけれど、ニュースは基本大人が観るものだろうし、上記の大統領選を報じた番組は23時からだから、常識ある大人が視聴する前提で報道していただけませんか?
※子どもが観てわからなかったら、周りの大人が教えてあげてください。

ああ、また毒を吐いたかも・・・(´。`)

使用カメラ:Nikon COOLPIX L12

エントリ情報

トラックバック

コメント

メディアの報道の仕方が歪んでますよね。。

スエマエが勝ってもオグシオ。
不動裕理さんが勝っても藍ちゃん。
佐伯・楠原ペアが勝っても浅尾・西堀ペア。

決して嫌いという訳ではないですが、
仰る通り、メディア映えする情報だけを取り上げるのにいささか嫌悪感を抱きますね。

取り上げられる方々も、本望とは違った形で取り上げられ、
プレーとはかけ離れてる部分もありますし。。
情報という括りをもう一度見直していただきたいものです。
Commented by ist   URL   編集[JezSLo8M] at 2008/11/04(Tue) 19:43:59

テレビは、あまり見ないのですが、
大きな報道?の様な事は耳に入ります。
そんなわけで、テレビで報道している話は
そうなんだ。程度です(笑
Commented by koneko   URL   編集[2sQQXnjA] at 2008/11/04(Tue) 21:20:56

一瞬、マンホールが浮いてるように見えました(^^;)

確かに、遼クン一色の報道は気持ち悪いですね。
バナナダイエットもそうだけど、どうしてそんなに偏るのかな。
Commented by りお   URL   編集[6neE7fkQ] at 2008/11/04(Tue) 23:21:55

りおさん、こんにちは

テレビ局のように独占的、寡占的な(既得権がある)業界構造の組織の場合、極めて保守的で、ライバルとの差別化が難しい為、既に評価や実績、人気が有るものに乗っかる傾向があります。

いわゆる勝ち馬志向と言われる現象ですね。

この現象の根底にあるのは、リスクを取りたくない、取らないという姿勢です。

我々が明確な態度を取ることだと思います。



なんだか硬い話になってしまいました(~_~;)
Commented by mToTm   URL at 2008/11/16(Sun) 11:57:39

istさん、こんばんは。

そうですね、嫌悪感を感じてしまう事があります。。。
歪んでもいますが、とにかく安易だなあという印象がとても強いです。
露骨な勝ち馬志向は莫大な資本力の賜物ではあるのですが、傍目には身動きがまるで取れないガリバー旅行記の巨人のようです。


konekoさん、こんばんは。

生活習慣の中で、ほとんどテレビを観ない方々が増えているみたいですね。
特に若い世代のテレビ離れが深刻です。
※誰にとって"深刻"かという話はもちろんあります^^;
テレビを観られないkonekoさんにこんな事を書いても仕方が無いのですが、
今、お笑い番組やバラエティ番組、特に深夜枠において、
20代以下の世代が知らない話題やネタで占められていて、
明らかに、20代以下の世代を視聴ターゲットから切り離し始めました。。。
Commented by mToTm   URL at 2008/11/18(Tue) 00:12:04

コメントの投稿

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する 
パスワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。