スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリ情報

花、文字、コトバ…

花
油性ペンで書かれたと思われる"花"の文字


意味があるのか、それとも意味が無いのか…。
文字の呪縛を実感する瞬間です。。。

"F"と書かれていたら…、
"夢"と書かれていたら…、
"ぽ"と書かれていたら…、
"8"と書かれていたら…、
"И"と書かれていたら…、
何も書かれていなかったら…、

きっと写真から受ける印象がそれぞれ異なるはずだ。
その事は、脳の言語野が文字を理解しようとする行為によって、直感や感性に影響を与える事を意味します。

日々の生活の中でコトバを操り続けているうちに、いつしかコトバに操られてしまっているのです。
それほどまでにコトバには強烈な威力と副作用がある。

ヒトがコトバを手に入れたことと引き換えに支払った代償はとても大きいような気がします。。。
それほど大きい代償が何なのか、まるでサッパリわからない…。
わからないけど使っている…そんなところでしょうか。。。

ちなみに、得体の知れないモノを使用することは、極めて危険な行為です。

使用カメラ:Nikon COOLPIX L12

エントリ情報

トラックバック

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Commented by   URL at 2008/10/26(Sun) 23:52:44

こんばんわ、あははすごいですねー
花ってw
意味が有るのか無いのか
誰が書いたのか気になります
@riko
Commented by @riko   URL   編集[TY.N/4k.] at 2008/10/27(Mon) 00:10:09

言葉って受け取り方で意味合いが変わったりしますよね。
もし言葉がなかったら。。。
人を傷つけることもなく、罵ることもなく。
でも一方で、感謝や愛情も伝えられなくなるし・・・。
言葉がなくても伝わるものはあると思いますが、
言葉じゃないと伝わらないものもあるような気がします。

それにしても、「花」ってどういう意図で書かれたのでしょうね(^^;
ザクロの果実じゃなくって・・・花????
言葉がぼくを混乱させています(苦笑)
Commented by ist   URL   編集[l2nU.UhA] at 2008/10/27(Mon) 21:49:12

「花」にしたかったんでしょうねー。
こんなタコみたいな花があったらなんか嬉しいっす。
言葉を付けるって事は、相手に対して考えるルートを作ってあげるって事だとも思いますので、オイラは優しい行為だと思います。
けど、書いた側が圧倒的に主体的になってしまうんですけどね。。
その与えられたイメージがあって尚かつオリジナリティが出せるヒトって貴重なんだと思います。
Commented by machine01   URL at 2008/10/27(Mon) 23:56:24

鍵コメさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。。。
今回は残念!!! 次回また御一緒しましょう!!!


@rikoさん、こんにちは。

確かに、誰が書いたのかなあ???
実は隣が交番なんですよね( ̄∇ ̄;;)


istさん、こんにちは。

言葉を手にしたことで文明が発展したはずですが、失ったものあるはずです。
…でもやっぱり得たものの方が大きいのかなあ。。。
そうそう、なんで「花」って書いてあるのか?
そもそも花じゃなくて実のようにも見えますよね。。。


machine01さん、こんにちは。

草冠の書き方などに際立った特徴がありますよね♪
言葉を媒介することで人と人との意思疎通ができるのですが、それは、文字や文字の組み合わせに対して"意味"を割り当てる行為です。
記号としての文字の羅列と、それに対する解釈する事は全く別の行為です。(前者はSyntax、後者はSemanticといいます)
そこら辺のことは一度。ブログの記事でまとめてみたいなあと考えております。

優しい行為…なるほど、、、machine01らしいなあと思います。
私も言葉化できるものは言葉化すべきと考える方なので…(^_^)
Commented by mToTm   URL at 2008/10/30(Thu) 14:08:55

コメントの投稿

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する 
パスワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。