スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリ情報

繊細で静寂な側面を花火から見い出す作業。。。

繊細さがあるが、よくよく考えると火薬が爆発してる訳です。。。


華麗で豪華な花火ですが、なんとも繊細な側面も見せてくれます。
ある種の両面性・・・魅力的って、実はそういうことなのかもしれません。。。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC
使用三脚:Velbon Mountain Chaser ?

エントリ情報

トラックバック

コメント

この花火
楽しいですね
花火の違う顔を見たよな気がします。
仰っているように正に繊細な感じがします。
花火を見るたび夏も過ぎていくのでしょうね
Commented by koneko   URL   編集[2sQQXnjA] at 2008/08/11(Mon) 21:25:08

おぉ~!いいですねーw
どことなく深海っぽいイメージがしました。

まるで、生きているかのような
Commented by ist   URL   編集[iVmSpEY.] at 2008/08/11(Mon) 21:51:59

斬新な切り口です、写真もキャプションも(゜ー゜)(。_。)ウンウン
Commented by こーちゃん   URL at 2008/08/12(Tue) 06:10:24

大人っぽい

こーいう花火もいいですね♪

魅力!確かにそうかも!
繊細だけなら魅力とは言えず
精密なだけなら魅力とは呼べず
プラスαの全く違うなにか・・・・。
そこが個性なんでしょうね^^

Commented by mayun*   URL at 2008/08/12(Tue) 16:44:57

おお!
これ、良いですね♪お見事です。
どうも今年は、ストレートな花火写真よりも
ちょっと捻ったものに惹かれます。(ΦωΦ)
Commented by Moto-ya   URL   編集[xcBl4GRk] at 2008/08/12(Tue) 18:44:03

うんうん、こんな感じのクラゲがエノスイにいたような♪
青い色がよく出てますね~♪
露光中インフォーカスで最後にピント合わせに失敗すると、
イソギンチャクみたいなのが撮れますw
ちょっとキモイんですけど。
Commented by ヒツジ草   URL   編集[nKD1BgzM] at 2008/08/12(Tue) 21:44:47

konekoさん、こんにちは。

花火写真の印象をちょっと変えてみようと思いアップしてみました。
お盆も終わりかけで、花火シーズン的には終盤戦です。


istさん、こんにちは。

深海…なるほど、そんなイメージも感じますね。
空と深海が不思議と類似したイメージを共有してるとすると、それはとても興味深いなあ・・・。


こーちゃんさん、こんにちは。

斬新・・・ですかね♪
花火写真の定番をちょっと外してみました(^。^)


mayun*さん、こんにちは。

魅力って、プラスα…みたいなものがあるのかなあって思うことがあります。
個性もそうかも、共通なものがベースにあって、プラスαとして個性がある…。。。


Moto-yaさん、こんにちは。

お褒め下さって、有難うございます。
私の場合、前回の横浜はストレートな写真を撮ったと思ってるので今回は…。
逆に言うと、ストレートなモノが撮れてるから捻った写真も撮れるのかなあって感じです。


ヒツジ草さん、こんにちは。

確かにエノスイにいましたね♪
イソギンチャクっぽい写真、他のブログ等で見ることがありますね、どうやって撮るんだろう?って思ってなしたが、なるほど!!
Commented by mToTm   URL at 2008/08/17(Sun) 14:05:26

コメントの投稿

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する 
パスワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。