スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリ情報

浴びるように愉しむことだってきっとある…。

連発で上がる花火にテンションが上がる。


花火って、見る距離によって印象が違ったりするもんですよね。
近くで見る花火は浴びるような・・・、遠くで見る花火は音の余韻を感じ入る・・・といったところでしょうか。。。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC
使用三脚:Velbon Mountain Chaser ?

エントリ情報

トラックバック

コメント

こんにちわ~
今年は近くで花火を見られなかったんですが、
遠くに上がっているのを1度見ました。
たしかに、音の余韻を楽しむ・・・
ずばりだと思います☆
たまや~~~
Commented by FSK-JP   URL   編集[4nHpPTls] at 2008/08/13(Wed) 14:53:21

こんな撮り方も良いですね
花火当たり前に撮っちゃうと
次が撮れなく成っちゃいますよね
花火を撮るときも楽しまなきゃね!
Commented by koneko   URL   編集[2sQQXnjA] at 2008/08/13(Wed) 21:13:49

FSK-JPさん、こんにちは。

遠くに咲く花火も独特の趣があったりしますよね。
花火シーズンももう終盤ですね・・・。
かーぎやー!!


konekoさん、こんにちは。

どうしても花火写真って撮り方のバリエーションが少ないので、いろいろと工夫しないと、やっぱり退屈な写真になりかねません。。。
8割方撮るほうの気持ちの問題なのでしょうが、バリエーションがないと、撮れた写真もイマイチって感じてしまいます。。。
…が、普通の撮り方の写真を撮ってないと、捻った撮り方の写真が撮りにくかったりするのも不思議なものです。。。
Commented by mToTm   URL at 2008/08/17(Sun) 15:06:18

コメントの投稿

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する 
パスワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。