スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリ情報

凹…たびたび

以前…どこかでお見かけしませんでしたか?

凹たれない!!
凹たれない!!


ラクガキ…とは言うものの、そんなにラクではないようだ…。

使用カメラ:Nikon COOLPIX L12

エントリ情報

トラックバック

コメント

( ̄∇ ̄; !!
これ、何かのキャラなんでしょうかね?(・∀・;)
そ、それにしても、脚立でも使ったんでしょうか。
確かに、どうやって描いたんだ?ってな場所に落書き
がしてあるのって、たまに見かけますよね。(^^;
Commented by Moto-ya   URL   編集[xcBl4GRk] at 2008/05/25(Sun) 01:04:58

何のキャラなんでしょうね、なんとなく
見覚えがあるような無いような・・・
しかしこの位置にわざわざ?
うーん、その労力を他の事へ・・・(^^;
Commented by こーちゃん   URL at 2008/05/25(Sun) 06:13:05

言われてみると見覚えがあるような、無いような。
こーちゃん様と同じコメントになってしまいますが、やはり、そのパワーを違うほうに使って欲しいものです・・・
Commented by rail   URL at 2008/05/25(Sun) 08:56:06

無駄に労力を使うのは私も大好きなんですけど
これはちょっと^^;
消すのも楽じゃないですよねぇ。。。
Commented by 青   URL   編集[62WHe2cU] at 2008/05/25(Sun) 09:47:05

はじめまして

はじめまして、じんと申します。
シグマ30mmで検索して、訪問させていただきました。今更購入を考えて検討しております。
最近はお使いではないでしょうか・・・・?

この顔はやられました。面白い!

よかったらリンクさせてください。よろしくお願いいたします。
Commented by じん   URL   編集[GCA3nAmE] at 2008/05/25(Sun) 10:54:44

こんにちわ~^^
ホント、こんなところに・・・
どぉ~やったんですかね~。この力やアイディアを他のことに向けたらいいのに。
Commented by FSK-JP   URL at 2008/05/25(Sun) 12:08:20

Moto-yaさん、こんにちは。

落書き魔の人々って各自固有のキャラクターやサイン持っていて、頑なに自分のスタイルを貫く…ある種の職人気質を思ってる事が多いそうです。
そして、如何に難しい場所に落書きをするか、如何に目立つ場所に落書きするか…という点にコダワリがある。
難しい場所も目立つ場所も、彼らにとっては捕まるリスクが非常に高い、それでも敢えてそういう場所を狙ってくる訳です。
落書きは勿論いけないことですが、奥深い世界を孕んでいるようです。
今回は多分、パイプを伝って室外機までよじ登って描いたかと思われます(^^;)


こーちゃんさん、こんにちは。

落書きはいけない事ではあるのですが、キャラクター自体は洗練されているように思われ、ポップアート的趣が感じられます。
もともとポップアート自体が落書きをルーツとしているので当然といえば当然かもしれません。
確かに他の方にその労力を傾け…られないんだろうなあ、強烈な自己顕示欲と精神的鬱屈を強く感じます。
…実はそのどちらも芸術表現には非常に重要な要素でもあります。。。


railさん、こんにちは。

キャッチーなキャラクターであることは間違いないようです。
パワーを発散するときに、社会性や公共性を考慮する事は彼らにとって矛盾であるに違いないのかもしれません。
落書きが一つもない街も今時はないのでしょうが、全ての繁華街で落書きが多いわけでは無いようです。
落書きの多い街と少ない街がある…この違いが何に由来して何を意味しているのかは個人的には興味があります。
落書きは本質的に幼児性・若年性を内在しています。
これから日本は加速度的に若者が減っていくので、落書きも減っていくのかなあ…なんて思います。


青さん、こんにちは。

落書きを消す方々は大変な経済的・時間的負担を強いられ、落書きという行為は安易で悪質な犯罪です。
無駄に労力を使うの…好きですね♪( ̄v ̄)

年々、効率・能率の向上を強要され、無意味な事は悪い事という価値観さえ感じられます。
芸術的文化的風俗的な諸所諸々に対してもやたらと意味や説明を求められるようになりました。
それはある種の明快さを獲得したのですが、代償として均一的で画一的な退廃をもたらしたように思います。
意味を与える事は、対象を言葉に閉じ込める行為に他なりません、しかし、森羅万象が全て言葉で表現できるわけではありません。
しかしながら、言葉を介さないと他人との間に共感を得る事ができないのです。
…人間の本質的な不便さですね、文章が長くなってしまいました(汗)


じんさん、はじめまして。

最近30mm F1.4をあまり使ってませんね。。。
良いレンズだと思うし好きなレンズだし、このレンズを使うと"撮れる!!"という安心感もあります。
ズームレンズでは得られない楽しさがあるレンズなのでオススメです!!
リンク、ありがとうございます、OKですよ♪


FSK-JPさん、こんにちは。

落書きの箇所もさることながら、落書きされている場所も興味深いものです。
前のは中目黒、今回は下北沢です、落書き魔は彼らなりの縄張りを持っていて、きっと彼らの生活圏の中にあります。
きっとこの落書き魔は渋谷にも落書きをしているでしょう、きっと23区内の西側に住んでいるのかなあ…なんて思ったりします。
どんな思いをして生活してるのかなあ…なんて考える事があります。。。
ちょっと重い話になってしまいましたね(^^;)
Commented by mToTm   URL at 2008/05/25(Sun) 14:02:37

おおお。久しぶりですねー、凹さんじゃないですか!
オイラは落書きも文化の一つだと思っているので、そんなに否定的ではないのですが、
モラルを欠くものが多いのでその価値が下がってしまっている事が寂しいですね・・
桜木町のグラフィカルアート群なんて素晴らしいと思います。
が、そのアートの上に落書きが書かれてたりして。。
この凹くんは「落書き」の類いですが、憎めない気がするのはやはり顔があるからなんでしょうね・・・
でも自分の家に黙って書かれたら、速攻キレるなあ。。
Commented by machine01   URL at 2008/05/25(Sun) 21:06:27

ある意味アート性を感じますねw
(落書きは××ですがぁ))
こんな場所に上ってまで…ある意味ホント自己主張(顕示欲っていうのかな?!)を感じます。

このキャラは他で生かせないのかな^^?!
惹かれるものあるんだけどな…w
Commented by chippyyh   URL   編集[eHP7HEy2] at 2008/05/26(Mon) 09:14:47

machine01さん、こんばんは。

桜木町のは、芸術的価値が高いし、公共に認知されていますよね、ポップアートの王道の一つだと思います。
落書きには鬱屈した精神性があるもので、なんらかのメッセージ性があるのかなあと思います。
この凹君は、なんとも愛嬌があって憎めないですね。(^^;)


chippyyhさん、こんばんは。

落書きとポップアートは紙一重なのかもしれません。
普通では描けないような所に描く事で、よりメッセージ性を強めてるのかなあとも思えますね。。。
Commented by mToTm   URL at 2008/05/26(Mon) 23:32:48

コメントの投稿

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する 
パスワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。