スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリ情報

A srtong wind...

私だって、たまには、こういう写真を撮る時もあります。

080411DSC_2060.jpg
風は大地の息吹、私はただひたすら翻弄されるだけだ。


自分の作風…なんてものが確立されてるとは思えないのですが、それでもずっと写真を撮り続けていると、それなりに共通した傾向が見え隠れする事はあります。
思えば長らく、時に中断をしながらも、写真というものを趣味として続けていたわけです。

インターネットの世界では、Web2.0などという明確な輪郭・・・というか手触りが感じられないシロモノが台頭し、従来の静的なホームページから、手軽で動的なブログというものへと進化していきました。
それは、特別なスキルや膨大な財産を必要とすることなく、世界中の多種多様な人々が、世界に対して自らの情報を発信することを可能にしました。
そのことは、とても画期的で革命的な価値の変革に他なりません。

しかし、"自らの情報を発信する"…果たして、私は、発信するに値する情報を持っているのだろうか?
その疑問を反芻するうちに、私の撮った写真や言葉を誰かが目にする事で、たとえ少しでも変化を起こす事が出来るのならば、それはそれで、発信する価値はあるのではないだろうか・・・、
そう思うに至って、写真ブログを始める事にしました。
ブログのムーブメントを考えると、決して早いスタートではありませんでした、むしろ遅い方かもしれません。

ブログを続けるにあたっては、自分の写真を掲載する事、できるかぎり自分の言葉で書く事、そして、一番心がけてきたのが、ブログの読み手に出来る限り分かりやすく伝える事です。
文章は出来る限り正確に、誤解のないように注意する事ができますが、写真については、その性質上、観る人によって受け取るものが異なってしまいます。
しかし、だからといって、何が写っているのか、何が撮りたいのかがまるで分からない写真を掲載するのは止めようと決めました。

…ところが、このポリシーに従った写真は、私が撮りたいと思ったモノとは、時々ずれてしまう事があるのです。なぜなら、自分が撮りたい写真が、すなわち他人に伝わる写真とは限らないからです。
今回掲載した写真は、私の判断の中では、写真を観ていただく方々への配慮に欠けたものではありますが、それでも時々、こうして他の人に観て欲しいと思う事がある訳です。
mToTmもニンゲンなので、こんなときもあります・・・。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM

エントリ情報

トラックバック

コメント

人それぞれブログや写真への考え方があると思います。
オイラは自分の写真で他人に対する価値があるまでは思えないんです。。自信もありませぬ。
ただ「自己満足」の要素が強いような気がします。
また、意図がズレてしまう時も多々ありますよね、それも現実で、しかしながら伝えようとする努力を重視しているmToTmさんは素晴らしいと思いますね。
オイラは勝手な写真が多いような気がします。
今回のお写真、文字入れする事&ブレを出している事で、その意思が強く明確になっていると思いますよ?
Commented by machine01   URL at 2008/04/12(Sat) 19:52:38

写真がブレたところが、いかにも強風に煽られた雰囲気がでてますよ。すごい風でしたね。一気に桜も散りました。
Commented by nanbuya   URL at 2008/04/12(Sat) 20:07:52

私もBLOGは結構後発組かな、と思っています。以前はBLOGとHPの差がよくわかっていませんでした。BLOGをやってみて、「ああ、こりゃあ流行るわけだ」と実感しました。
デジカメはQV-10Aから使っているので、かなりのキャリアなのですが、「写真」に関しては未だに初心者レベル・・私もズレを感じることが多いです(^^;)。
今日のお写真、私は好きですよ(^^)。
Commented by どじょう   URL at 2008/04/12(Sat) 20:29:09

僕のブログサイトは年間使用料がタダのギャラリーというコンセプトでしています!

お写真、モノクロと折れた傘がで強い風の印象が強烈に表現されてると感じがしますよ~

瞬間を上手に撮ってるなあと思います。

Commented by やあひろ☆   URL   編集[9FHQBRgk] at 2008/04/12(Sat) 23:51:01

こんばんは~!

これはあの嵐の日ですよね。
昨今の都市部での嵐の後の光景をリアルに表現した写真だと思います。

実はこういった光景、私もすっごく気にしてた、
ってか、ハッキリ言って腹立たしい思いなんですよ。
最近は安価でも丈夫で大きくなったビニール傘を使う人が増えましたね。
そのせいか、嵐の後は壊れたビニール傘の山ですね、都市部では。

これ、台風の後など吹き返しの風が強いときはどうでしょう。
骨がむき出しになった状態で風に飛ばされたら、非常に危険ですよね。
特に身長の低い幼児やお年寄りは、頭を直撃してもおかしくありません。
怪我人が出てからでは遅いので、これは是非マスコミに取り上げて欲しい話題だと思っているんです。

この捨てられた傘の数から、モラルの低い人間の多さには本当にビックリさせられます。

mToTmさんのこの写真を見て、少しは考えてくれる人が増えるといいのですが。

すみません、別に愚痴を言いにきたわけではないのですけど…(^_^;)
Commented by でひでひ   URL at 2008/04/13(Sun) 01:19:36

こんばんは。

何時も見ていただいている皆様を意識していないっていったら
嘘になりますが、基本的に自己満足の世界だと思うので、自分が
いいと思えばいいんじゃないかなって思います。
自分は今日のお写真好きですよ。
ブレ加減も絶妙だし、数日前の荒れた天気を思い出します。
意識してのブレ写真って凄い難しいです。
構図もそうですが、理想としているブレ加減が上手く撮れないないんですよね。
@akira

Commented by aki_riko   URL at 2008/04/13(Sun) 02:41:34

どんなに解りやすいようにと配慮しても、
それを読む人も人それぞれだから、
こちらの意図がきちんと伝わるかどうかって微妙だと思うんですよ。
写真はそういう所を飛び越えて、
時としてダイレクトに響く事があるから面白いと思います。
伝える努力はしているけど、解る人にだけ解ればいいって、開き直っていますw

お写真を見ていて、、
たまに私もこんな気分になる時があるな~と思いました。
mToTmさんはどうしてこのお写真を載せたくなったんでしょう。
Commented by ヒツジ草   URL   編集[nKD1BgzM] at 2008/04/13(Sun) 10:24:54

風の強さが見える写真で好きです^^

うーん、やはり色々考えてるんだなぁーと
mToTmさんらしさの片鱗を覗き見ました(笑)

伝えやすくって難しいですよね。
伝わった方の理解力と言うか読解力も関係するから。

分かりやすいmToTmさんも
分かりにくい(?)mToTmさんも
同じmToTmさんですもの^^

私もヒツジ草さんと同じく解る人だけでいいと思ってるタイプですから(笑)

一人でも分かってくれる人がいるだけで感謝してます♪

Commented by mayun*   URL at 2008/04/13(Sun) 10:46:24

ブレが効果的で動きを感じます。

僕のブログの写真に関しては、殆ど自己満足
の世界ですが、やはり他の人に見て貰いたいって思います。
ただその人がどう感じるかは人それぞれですので、思いが伝わらなくてもそれはそれで
良いかなと思ってます。
Commented by こーちゃん   URL at 2008/04/13(Sun) 14:35:59

>…ところが、このポリシーに従った写真は、私が撮りたいと思ったモノとは、時々ずれてしまう事があるのです。なぜなら、自分が撮りたい写真が、すなわち他人に伝わる写真とは限らないからです。

これ、すっごく分かります。
「自分が撮りたいもの≠見て共感してもらえるもの」なことの方が多いような気がします。
ただ厄介なことに、見てもらった人によって感じ方が違うんですよねー。
でも、そこが写真のいい所でもあり、難しい所でもあり。
たった一人でもいいから、撮ったものに共感して頂けるだけで嬉しく思いますねw
そういう意味で、写真は恋愛に似た所があるんでしょうね、きっと(笑)
Commented by ist   URL   編集[l2nU.UhA] at 2008/04/13(Sun) 22:11:46

伝えたい思いがあるなら写真にし言葉にし、あらゆる手段をもって表現しようとするでしょうね。
私は言いっぱなし出しっぱなし、受け取り手の感性に任せっぱなしのブログをやっていますがそれでもいいんじゃないかと思っています。
自分に甘いので( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

この写真、ブレ&モノクロが効いてメッセージ性のある写真でいいなぁと思います♪
Commented by 青   URL   編集[62WHe2cU] at 2008/04/14(Mon) 07:38:30

machine01さん、こんばんは。

もちろん、ブログに対する考え方は人それぞれなので、あくまで私の考え…という意味です。
価値といっても大げさな事ではなく、ちょっとでも"いいなあ"とか"面白いなあ"とか、逆に"変だなあ"、"つまらないなあ"など、色々と感じてくださるなら…といったニュアンスです。
machine01さんのお写真は少なくとも私は、とても刺激になってますし、楽しみにもしております。
お写真から感じるものもあり、素敵なお写真だなあと思います。
…まあ、私が評価したところで、何の説得力もありませんが…( ̄∇ ̄;)ハハハ

今回書いたような事は以前、オフ会でmachine01さんにもお話したような記憶があります。
machine01さんが私のことを真面目だ…ってご指摘された事を覚えています。
…もっと気楽に続ければいいのかなあ…とも思います(^^;)


nanbuyaさん、こんばんは。

雰囲気を感じていただけたのなら、写真をアップした甲斐がありました。。。
もう都内は葉桜ですね・・・。


どじょうさん、こんばんは。

ブログはコメントやTBなど、独特の仕組みもあり、ネットワーク性とコミュニケーション性に非常に富んだツールです。
どじょうさんのブログは毎回、とても楽しみにしております。
どじょうさんが紡ぎ出す言葉が本当に面白くて、完全にどじょうさんのファンです。
写真、気に入っていただけて、嬉しいです!!


やあひろ☆さん、こんばんは。

ブログをする際に、コンセプトが重要だと、どこかのサイトで拝見した事があります。
私のブログの場合は都内や神奈川周辺のお散歩写真…というコンセプトで始めましたが、最近はお散歩感がすっかり引っ込んでしまいました。
意外とコンセプトを継続する事って難しいんだなあって感じるこの頃です。
写真、評価してくださって、ありがとうございます。m(__)m


でひでひさん、こんばんは。

ビニール傘はほとんどの場合、使い捨てされてるのが現状で、相当な数のビニール傘が海外から輸入されています。
最近のビニール傘自体、長く使える構造になっていませんよね、なので、長い目で見ると、せっせとゴミを輸入しているようなものなのかもしれません。
…などと書いてみながら、実は写真を撮る時は、ビニール傘の現状を憂えたりはしてなくて、単純に傘が落ちてる…というだけで撮った写真ではあります(汗)
現代社会の一側面を切り取ることが出来たのなら、意外と意味のある写真だったのかもしれません。。。
…写真はやっぱり撮ってみるものです!!
これからも、色々と感じていただけた事をコメントしてくださると嬉しいです!!


@akiraさん、こんばんは。

ブログって自己満足的な要素がありつつも、不思議と他者の目線が意識されるメディアのような気がします。
私のブログの場合は訪問して下さった方の半数がリピータ様、もう半分が一元様です。
なので、どうしても両者の目線を意識してしまいます。。。
・・・とは言ってもイヤイヤ人に合わせて写真を撮ってる訳では全くないのです。
@akiraさんのブログは人気もあるし、とても魅力的なブログだなあと思いながらいつもは意見させていただいてますよ♪

今回の写真、気に入っていただけて、とても嬉しいです。(^。^)v


ヒツジ草さん、こんばんは。

確かに仰るとおり、どんなにコチラが配慮しても読み手の解釈に依存する以上、私の意図が全員に正しく伝わるとは限らないと思います。
写真の場合は特に観る側の感性に強く依存する表現ですよね。
しかもダイレクトにすぐに伝わるのも特徴です。
それらが写真の醍醐味であり面白さですが危うさでもあるように思います。
…まあ、怖がってばかりいてはせっかく楽しい写真を楽しむことができませんので。。。
伝える努力は怠らない…ぐらいが自分なりに守れればそれでいいのかもしれませんね。。。

今回の写真をアップしたのは、動機とか理由…なんてほど大袈裟な話ではないのですが、
自分の中で、"分かりやすさ"、"明快さ"に対して若干の懐疑がある…なんて気障なことを言ってみる。。。(^。^;)
世の中、"分かりやすさ"、"明快さ"を求めすぎてるように思えて、それに対する疑念みたいなものを感じる事が時々あります。


mayun*さん、こんばんは。

私が典型的な理系ニンゲンで、頭の中でイロイロとこねくり回すのが好きなだけだったりもします。
片鱗…見えちゃいました?…ちょっと恥ずかしいかも(〃∇〃)
写真というものは、受け手の感性に大きく依存する表現方法なので、自分が伝えたいものを明確に伝えるのは非常に難しいと思います。
人それぞれの感じ方でいいのだと思います、感じ方の違いが共有する事ができた時に、面白い化学反応が起きるのかなあ…なんて思いますね♪


こーちゃんさん、こんばんは。

こーちゃんさんのお写真はとても魅力的で、毎回拝見するのを楽しみにしております。
そうそう、私もせっかくアップしたのなら、是非とも沢山の人に観ていただきたいと思います。
私の写真に対する受け取り方は、人それぞれでもいいのかなあとは思うのですが、だからと言ってコチラから伝える努力を怠りたくはないなあ…なんて思うのです。


istさん、こんばんは。

>「自分が撮りたいもの≠見て共感してもらえるもの」なことの方が多いような気がします。
そうですよね、、、私もブログで写真をアップしていても、自分の手ごたえと、皆さんの反応の間にギャップがあったりすると、なんでだろう???
って思う時もあります。
…まあ、それも含めてブログの面白さかなあ…なんて思います。(^。^)
写真って受け手の感性に大きく依存してしまうので、それが面白くもあり難しい所だと思います。


青さん、こんばんは。

ブログに対する考え方は人それぞれなので、今回の記事はあくまで私個人の考え方…でしかありません。。。
青さんのお写真はとても情緒が豊かで、繊細なお写真を撮られるので、毎度感心・感動しながら拝見しております。
そうそう、私も自分に甘いので( ̄∇ ̄汗)ハハハノハ
写真、いいなあって仰っていただけて、嬉しいです!!
Commented by mToTm   URL at 2008/04/15(Tue) 01:47:22

僕もわけのわからない写真は撮らないですね。
アート=わからない
みたいなとこもありますし
抽象的なものは撮ろうと思えばいつでも撮れますしね。
正しく伝える写真を撮るって意外と難しいですよね。
僕は清く正しく美しくそして分かりやすくがブログのモットーですw
Commented by ウナム   URL   編集[A8BJpryA] at 2008/04/15(Tue) 12:50:00

ウナムさん、こんばんは。

ウナムさんのお写真はその場の状況がとてもよくわかるお写真ですよね。。。
抽象的な写真…実は時々撮ってたりします(^^;)
ウナムさんのブログはとても明確だなあって思います♪
Commented by mToTm   URL at 2008/04/16(Wed) 00:59:38

コメントの投稿

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する 
パスワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。