スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリ情報

安全第一

渋谷での風景、強烈なインパクトを感じてシャッターを切った。
工事現場は都会の日常の一部だ、私自身、数多の"安全第一"を目にしたが、これほど危うい"安全第一"は、きっと初めて目にする。

080303DSC_1519.jpg
本当に、安全ですか?


安全とは、その本質に"無根拠の信頼"が内在しているのはないだろうか。
絶対的な安全など、きっとどこにも在りはしないのであり、動物としてのニンゲンは直感的にそのことを知っている。

しかし、平和な日常を長く続けていることで、様々なモノゴトが常に安全であるかのように錯覚してしまってはいないだろうか。
そのような錯覚のよりどころになっているのが"無根拠の信頼"に他ならない。
品質管理、ブランド、伝統…、そのようなモロモロを理由にして、"だから安全である"と語られるのだが、よくよく考えると、それらは決して絶対的な安全を保障しない。

とは言え、実際問題、全てを懐疑していては生活する事もままならない。
つまりは、どこかで妥協しなければならないのだ。

賞味期限や産地表示はきっと正しく表記されているだろう、工期・工法は検証された結果として現実的に安全と考えてもよさそうだ、製品は想定される使用方法の範疇で身体に危害を及ぼさないに違いない、隣人はきっと理性的でいい人だと思う…。(どれもつきつめると、根拠がない…)

懐疑と信頼のバランスは、人生を豊かに過ごす上で重要なスキルだが、不思議とこれらはキチンと教育・訓練される事がないように思う。なので、自分で訓練するしかないようだ。
知識を持つ事、感覚を研ぎ澄ます事、自分で考える事・・・多分そんなところだろう。(どれをとっても疲れる作業だ。)

ところが、そこまでして手にした安全とは、実はとてつもなく退屈だ。
そして、ニンゲンは退屈が好きではない。(もちろん、mToTmも退屈は好きではない。)
退屈は好きではないのだが・・・、安全が脅かされると、個人的に社会的に、非常にいコストが必要なので、やはり安全な方がいいかな。。。(だって、mToTm、庶民なので。)

安全だから出来ない事も色々あるだろうが、安全だから出来る事の方が圧倒的に多いはずだから、やっぱり安全第一なわけですな。。。←わ、グダグダだぁ(´д`;)

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

エントリ情報

トラックバック

コメント

初めまして、JO-JOといいます。
あし@からお邪魔しました。

ざっと見せていただきましたが、どれも
面白い写真ですね!
かなり興味を持ちました。

また晩にゆっくり見せてもらいますね♪
応援ポチ☆
Commented by JO-JO   URL at 2008/03/09(Sun) 15:50:53

あ?どうしちゃったんでしょう。
このビルは…(^^;
下の階も繰り抜かれてますよね。
上の人たちはどうしてるんでしょう。
Commented by ヒツジ草   URL   編集[nKD1BgzM] at 2008/03/09(Sun) 18:19:31

mToTmさんはいつも面白い物に興味をもって撮っていますね。私なら気が付かない物、見流してしまう物ばかり。色々な物に興味を持てて羨ましい。
Commented by nanbuya   URL at 2008/03/09(Sun) 23:52:44

こんばんわ、これは目立ちますねーw
ブルーシートが、ぱっと目にはいってきて
んn???なんじゃこれーwって感じで
インパクト大きすぎますw
@riko
Commented by @riko   URL   編集[ncVW9ZjY] at 2008/03/10(Mon) 00:53:01

窓の化粧直しかなと思ったのですが、2階部分?足下まで開いてますね。
かなり大きい開口?
Commented by koneko   URL   編集[1y8wwl5E] at 2008/03/10(Mon) 07:32:47

JO-JOさん、はじめまして。

ご訪問してくださって、ありがとうございます。
私のブログ&写真に興味を持っていただけて、とても嬉しいです。
是非とも他の写真もご覧になってくださいね。。。

コチラからも遊びに伺いますね。。。


ヒツジ草さん、こんばんは。

どんな工法の工事なのか、皆目検討がつきません。。。
…が、建て増しでもするのでしょうか???
渋谷の街はとにかく新陳代謝が激しすぎる街なので、こんな風景も実は日常茶飯事なのかもしれませんね。
でも、あんな場所の"安全第一"…どうしても安全じゃないように思えてなりません。(^^;)

建物の鉄骨の間隔や排気口の数と場所などから考えて、多分、倉庫ではないのかなあと思います…が、こんな土地の高い所に倉庫なんて作るのかなあ???
…謎です、謎!!


nanbuyaさん、こんばんは。

スナップ写真を撮るようになってから、街中のほんの些細な事でも目に留まるようになりました。
特に、カメラを持ってるときは、体中のセンサーが敏感になるような気がします。


@rikoさん、こんばんは。

違和感たっぷりでしょ?
建物の内装工事をしてるのかもしれませんが、壁がぶち抜かれてるので、外装の工事も行われるのでしょう。
もしかしたら建て増しをするのかも。
不思議な光景ですが、待ち行く人々のほとんど(多分私以外)は目にも留めてませんでした。。。


konekoさん、こんばんは。

建物の下の階は相当天井が高いですね。
見た感じ、倉庫か工場のようにも感じますが、渋谷の一等地、工場や倉庫があるとは考えにくいんですよね。。。
最終的にはどうなるんだろう???
Commented by mToTm   URL at 2008/03/10(Mon) 19:45:02

深いですねー。
論理の展開が読んでて面白かったです。
『安全第一』様々な側面から考えるとほんとに第一かのか?ヲイ?って思うのですが、
結論は中身の問題。
経営サイドに立たない「安全第一」が結論として「安全」なんだと思います。
Commented by machine01   URL at 2008/03/11(Tue) 20:36:43

machine01さん、こんばんは。

今回はmToTm的安全論といったところでしょうか。。。
経営サイド、つまり、利益利潤の立場に立つと安全にかけるコストを減らしたい衝動に駆られるものです。
現場サイドでは安全の重要性って肌で感じるものですが、納期、コスト等の圧力が大変でついつい安全をおろそかにする事もありえるのでしょう。。。
人はそんなに強いイキモノではないのです。(^。^)
Commented by mToTm   URL at 2008/03/11(Tue) 21:59:13

コメントの投稿

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する 
パスワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。