スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリ情報

公衆電話、再び

長時間露光シリーズも今回で一区切り。
最後も公衆電話です。

今回はちょっと露光時間を短めに、公衆電話の光に視線が注目するように狙ってみました。
…と、能書きを書いていても実は仕方がないこと、写真をご覧になられた方がどう感じ取っていただけるかが重要なんですね。

071019_DSC9768.jpg
何を感じていただけましたか?


昨日は過激な事を書いて、((((;゜Д゜)))ガクガクブルブルしてたけど、どうやら無事に家に帰ることができました。。。

明日は土曜日、、、何をしようかしらん♪

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC

エントリ情報

トラックバック

コメント

私も何度か夜の公衆電話を撮っていますが、
とっても味わいがあるんですよね~^^
電話なのに哀愁を感じるというか・・・
そう、私は夜の公衆電話から哀愁を感じますw
片隅にポツンと写ってるこの写真からも
哀愁を感じますよ~(^▽^)
Commented by 青   URL   編集[62WHe2cU] at 2007/10/19(Fri) 23:24:56

こんばんわ、道路の模様??花びらが散ったように
見えますねー♪
@riko
Commented by riko   URL   編集[mQop/nM.] at 2007/10/20(Sat) 00:27:34

こんばんは!大変ご無沙汰しております。poppy(菫子)と申します。
昨年の今頃、hanaさんの個展でばったりお会いしました!!↓
http://ahiruko.jugem.jp/?day=20061016
先日mvさんのところで、mToTmさんのお名前を拝見してまたびっくり。
偶然が2度までも。こんなことってあるんですね~。

公衆電話のシリーズは、夜の住宅街の静けさがとても素敵ですね。
夜の冷気や、空気の匂いまで伝わってくるようです。
また、おじゃましに参りま~す。^^
Commented by poppy   URL   編集[sMU8RmZA] at 2007/10/20(Sat) 01:18:26

以前のよりこちらの方が個人的には好みですね。
僕は懐かしさを感じました、あれは高校の時だったかなぁ・・・と自分の世界へ(笑)
Commented by こーちゃん   URL at 2007/10/20(Sat) 06:31:16

こんばんは!

すっかり写欲が戻ってきたようで安心しました!
過ごしやすい季節・・・を通り越して、夜なんて寒くないですか?
私はすっかり夏と秋の気温差にヘトヘトです。。。
公衆電話、特に夜に撮ると凄く哀愁が漂って見えますね~~。個人的には遠い記憶がよみがえってきます。
Commented by happy×girl   URL   編集[c8dTRiQ2] at 2007/10/20(Sat) 18:17:29

うーん、一言。
”最近、そういや公衆電話見てねぇ~”

いや~、長秒撮影云々より、それが印象っす。
ほんと携帯が普及してからは、めっきり。
うちの近くなんて、どこにあることやら(^^);
Commented by ha3n   URL   編集[jGg9qOBs] at 2007/10/21(Sun) 01:14:21

青さん、こんばんは。

そうなんですよね、公衆電話って何故か味わいがあるんですよ。
哀愁が感じられました?ちょっと嬉しいかも。(^^)


@rikoさん、こんばんは。

花びらが散ったような感じに見えるのは、アスファルトに石が混ぜてあるんです。
滑り止めなんでしょうかねぇ?


poppyさん、こんばんは。

ご無沙汰です。覚えてますよ。。。
mvさんのところにもお邪魔しました。。。
写真、お褒め下さってありがとうございます。
また、遊びに来てください。


こーちゃんさん、こんばんは。

以前の公衆電話とは雰囲気を変えて撮ってみました。
気に入っていただけたみたいで嬉しいです。


happy×girlさん、こんばんは。

写欲、、、すっかりと言うわけではないですが戻りつつあるようです。
確かに…朝晩はすっかり冷え込んできましたね。
happy×girlさんもお体には気をつけてくださいね。
夜の公衆電話って哀愁が感じられますね、なんででしょうね?(^。^)


ha3nさん、こんばんは。

どんどん公衆電話が減っていきますよね。
携帯のこれほどまでの普及って、昔には想像できませんでした。
Commented by mToTm   URL at 2007/10/21(Sun) 22:14:26

コメントの投稿

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する 
パスワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。