スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリ情報

バイクメ???ン

写真を撮って歩いていると、時々カッコイイバイクに遭遇することがあります。
そういう時は大抵パシャっと撮ってしまうわけですが、
パーツ的には、ヘッドライトとスピードメーターに特に惹かれてしまうわけです。
※ちなみに私は原付しか乗れません…。

というわけで、今日はバイクのメーター編でまとめてみました。
最初の4枚が秋葉原で撮ったもので、最後の1枚は蒲田で遭遇した郵便バイクです。

バイクメーター甲
ヤマハのマークですね。
バイク好きの先輩の話では、"男は黙ってカワサキ"だそうです。

バイクメーター乙
今度はスズキ。
バイク好きの先輩の話では、"男は黙ってカワサキ"だそうです。

バイクメーター丙
好きな割には無知なのでメーカーがわかりません。
こちらはタコメーターもついてますね。
バイク好きの先輩の話では、"男は黙ってカワサキ"だそうです。
もういいって!!

バイクメーター丁
こちらはちょっと変わってて、ハンドルではなく燃料タンク部分にメーターがついてました。
男は黙って

バイクメーター戊
こちらは蒲田で遭遇した郵便バイクのメーターです。
シンプルイズゆうちょベストですね。

バイクのパーツって独特の美しさを持っていると思います。(私だけでしょうか?)

ちなみに、今回のタイトルは、望月峯太郎の漫画から拝借いたしました。
彼の漫画に対しては好きな人と嫌いな人とがハッキリ別れるような気がします。
好きな人は彼の描く独特の世界観にハマリ、嫌いな人は大抵、彼の画風に抵抗を感じるみたいです。

私は、"ドラゴンヘッド"と"鮫肌男桃尻女"しか読んだ事がありませんが、"ドラゴンヘッド"は読み始めたら止まらなくなり、漫画喫茶で半日以上過ごしてしまいました。
"ドラゴン…"も"鮫肌男…"も共に映画化されましたが、個人的には漫画の方が良かったと思いました。"ドラゴン…"については、あの世界観と連綿としたストーリー展開を実写で描ききるのは正直無理があったように思いました。(DVDレンタルで観てしまいました。。。)
妻夫木聡とSAYAKAというキャスティングを持ってくるあたりが如何にも日本映画的だなあと思いました。

エントリ情報

トラックバック

コメント

はじめまして。足跡から来ました。
バイクメ~ン、けっこういけますよ。
ギャグのリズムが悪いときもあるんですが、作者がはまって描いているかんじが伝わってきていいです。
でもそのとき作者はバイクを持っていなかったらしくてストーリーにかかわる重大なまちがいを・・・ というオチ付きです^^
Commented by Cranephile   URL   編集[SiFVAqiw] at 2006/06/03(Sat) 19:44:34

Cranephileさん、コメントありがとうございます。

バイクメ~ン、今度漫画喫茶で読んでみます。
Commented by mToTm   URL at 2006/06/03(Sat) 22:57:45

コメントの投稿

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する 
パスワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。