スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリ情報

Nikon Ai Nikkor 50mm F1.4の話

先週末は撮影をしそびれたので、地元の中古カメラ屋さんで中古のレンズを眺めておりました…。

…ハッ、気が付いたら…( ̄∀ ̄;)
…レンズを買ってました!!
※まあ、そこまで意識朦朧では無かったんですが。って当たり前か!!

今回購入したのは、Nikon Ai Nikkor 50mm F1.4。
そうです、マニュアルフォーカスの単焦点レンズ、おまけに標準レンズです。
※参考までに"Nikon Ai Nikkor 50mm F1.4S"のスペックはこちら

望遠レンズもマクロレンズも欲しいとは思ってるのですが、実は50mmのレンズも欲しかったわけです。
まあ、12K円と相場よりやや安め、それにしてはレンズの状態もよく、絞りやヘリコイド(ピントを合わせる為に回転させる部分)も若干硬いもののスムーズで問題ありませんでした。

私が使用しているNikon D200では、焦点距離と開放絞り値をカメラで設定することにより、RGBマルチパターン測光、i-TTL-BL調光などの機能が使用できます。

※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。
DSC_1917.jpg
正面。ちなみにフィルターサイズは52mm。
レンズの奥に絞り羽根が見えますね。(^。^;)

DSC_1918.jpg
背面。今時のレンズに比べると非常にシンプルです。
マウント部分が金属なのもGood!!

DSC_1916.jpg
側面。絞りリングがあります。
見た目にも味わいがあると思うのは私だけでしょうか?

DSC_1923.jpg
絞り羽根部分を拡大。
7枚の絞り羽根がハッキリと見えます。
※ブログ用に絞り値を最大(F16)まで絞っています。

DSC_1921.jpg
今回、純正のレンズフードHS-9も付属しておりました。

DSC_1925.jpg
レンズにフードをつけた状態。

オートフォーカス全盛かつズームレンズ全盛の時代に、時代に逆行するようなレンズを買ってしまったわけですが、マニュアルでピントを合わせるのも結構楽しいものです。(^。^;)

これ以降、このレンズで撮った作例ですが、まだ野外では使用したことがないので今週末是非とも野外デビューしたいと考えております。

ここでは、前回にも登場したカエル君に再登場していただきました。(^_^)
F1.4の場合。
F1.4の場合。
カエル君の輪郭部分に黄色い色の滲み(ハロ)が出てしまいました。
奥に置いたネクタイが大きくボケています。
遠景の青い部分と壁の部分のボケ具合、滲み具合が大きいです。
個人的にはいい感じのボケ味だなあと思いました。

F4.0の場合。
F4.0の場合。
カエル君の描写も結構引き締まってます。
ネクタイや遠景のボケ具合も自然な感じです。

F16の場合。
F16の場合。
被写体深度が深くなり、ネクタイや遠景も結構ハッキリと写ります。
写真を見る限り、絞りすぎで生じる回析現象によるピントの甘さは見られませんでした。

別の作例です。。。
作例
開放絞りでの一枚。
緩やかにボケてゆく感じが出てるかと思います。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Nikon Ai Nikkor 50mm F1.4





《中古》Nikon Ai-S Nikkor 50mm F1.4

エントリ情報

トラックバック

コメント

皆さんのコメント返答&ブログ訪問が全然出来てません!!
今週末には是非とも実行したいと考えております。。。

ところで今回の50mm F1.4レンズ、35mmフィルムカメラで換算すると焦点距離が75mmとやや望遠よりの焦点距離(および画角)です。

街撮りスナップではどんな按配になるのかを見極めたいと思っております。
Commented by mToTm   URL at 2006/12/16(Sat) 03:58:14

ハッキリ言えば今の時代のカメラは、特にデジタルは
誰にでもある程度のレベル写真は撮れるように出来てます。
そんな中でのマニュアルを知り、使いこなせるのは
ホントに写真を、カメラを理解してないと出来ません。
その姿勢が大好きです。
このレンズで撮った写真、バンバンENTRYしてくださいwww
Commented by burg   URL at 2006/12/16(Sat) 11:37:11

F1.4のボケ具合、かなり魅力的です。
しかしマニュアルですか。
ボケボケになりそうです・・・orz
車のオートマは物足りない。
カメラでもそうなるのでしょうかねー。
Commented by rail   URL at 2006/12/16(Sat) 20:25:49

ポートレイトとかに威力を発揮しそうですね。
それにしてもマニュアルですか。
使いこなすの大変ですが、凄く上達するでしょうね。
Commented by en_dy   URL at 2006/12/16(Sat) 21:45:14

こんばんわ(^^)

わわわvvv
いいですね。
この距離と自然なボケ感の調和。
そそられますねー。(^_^;)
私も欲しいかも♪
Commented by TraTra   URL at 2006/12/16(Sat) 22:46:26

こんばんは~
お得なお買い物でしたね。
画角的には難しいかなとも思いますが、mToTmさんなら使いこなせるでしょう。
Commented by TAKE   URL at 2006/12/16(Sat) 23:46:44

burgさん、こんばんは。

仕事で撮っている訳ではないので、今回のようなレンズのチョイスもアリかなあと思ってます。
バンバン写真、アップしますよ!!(^_^;)


railさん、こんばんは。

マニュアルレンズはピントの山をつかむのに慣れが必要ですね。
ピントをジックリとあわせる作業はAF用レンズとは違った感覚があって楽しいです。
マニュアルでのピント合わせ自体はAF用レンズでも可能なのですが、ピントの無限遠から最短距離までのストロークがマニュアルレンズの方が長いのです。
従って、より微妙なピント合わせが出来るような気がします。

>車のオートマは物足りない。
その感覚に近いと思いますね。オートマよりマニュアルの方が自分の意思で操作する余地が大きく、"自分で使ってる"という満足感が得られますよね。
…でも、オートマは便利ですよね。(^。^;)
クラシックカメラやクラシックレンズ好きの方にはそういう満足感を求めてる部分もあるのかもしれませんね。。。


en_dyさん、こんばんは。

35mmフィルム換算で焦点距離75mmなのでポートレート向きかも知れませんね。
実際に撮ってみた感想は、思った以上に被写体が近くに感じられました。


TraTraさん、こんばんは。

一つの被写体にフォーカスを当てる様な撮り方をするのであれば、とても使いやすい画角(焦点距離)のような気がします。
中古レンズって店頭で見ているだけでも楽しいですよね。(^。^;)
Commented by mToTm   URL at 2006/12/17(Sun) 00:13:05

TAKEさん、こんばんは。

このレンズは思いの他被写体が近くに感じられる、それでいて近すぎないという印象です。
一寸遠くの被写体や、一つの被写体にフォーカスを当てるような写真を撮る場合に威力を発揮するのかもしれません。
Commented by mToTm   URL at 2006/12/17(Sun) 00:16:43

( ̄∇ ̄; !!

うひょ~っ!!
な、なんと、こんなブツをっ!! ( ̄∇ ̄; !!
今夜はとりあえず巡回だけでコメントは後日にしようと思って
いたのに、眠れないじゃぁありませんかぃっ。(^◇^;)
描写は僕も持ってるAF版と同じ感じですね、上の記事を拝見する限り。
こここ、こういうマニュアル・ニッコールを、オリンパスE-300
で使うっちゅう邪道を夢見ているのです、ワタクシは。(^^;
Commented by Moto-ya   URL   編集[xcBl4GRk] at 2006/12/17(Sun) 02:51:11

( ̄□ ̄;)
こ、こうきましたか!
AiAFではないところがらしいと言えばらしいですね。
でもD200なら、明るいファインダーとサポートがしっかりしてるので、オールドニッコールをばんばん使えるから安心ですね。
また街撮りが楽しくなりましたね(ΦωΦ)ふふふ・・・・
Commented by こーちゃん   URL at 2006/12/17(Sun) 12:19:45

ニコン沼

わたしゃてっきりマクロレンズでも買われたのかと思ってましたが、こちらでしたか(^^;
50/1.4レンズ、デジタルだとちょいと長めになりますが、
ボケも生かせるし扱いやすく私も大好きです(^o^)
D200って旧ニッコールをつけた場合露出はどうなるんでしょう?
前もって何かセッティングしてやる必要があるんでしょうか。
30/1.4との写りの比較も気になるところですね(^^)
Commented by みけ   URL   編集[pY.z5wAw] at 2006/12/17(Sun) 14:20:59

50mmF1.4S 購入おめでとうございま~す。
開放のボケ具合、かなりシビアですが、オモロイレンズだと思います。

是非、これでポートレートを期待!!
Commented by ha3n   URL   編集[jGg9qOBs] at 2006/12/18(Mon) 09:25:37

こんばんは!

先日のお買い物のお話、このレンズのことだったんですね!
私のマクロレンズにもよく似ています。リング、ついてるんですよ!

私は殆ど全ての写真がマニュアルフォーカスなので、AFいらないって思ってるほどです。
AF使いこなせないんですよ。
MFだと自由自在ですから♪
いいと思いますよ!!
50mmっていうのもどんな感じなのか、気になります!
Commented by happy×girl   URL   編集[c8dTRiQ2] at 2006/12/18(Mon) 18:19:16

Moto-yaさん、こんばんは。

ニタリ( ̄¬ ̄;)b
買っちゃいましたです!!
このレンズ、80年代製なので古いレンズと言っても良いかと思います。
マニュアル露出であればMoto-yaさんのD70でも使えますよ。(^^;)


こーちゃんさん、こんばんは。

フフフ、こうきました!!(☆_☆)
D200の場合はカメラに焦点距離と開放F値を設定してあげれば、オールドニッコールレンズが絞り優先AEで使えるのが嬉しいです。
実際、街撮りをしましたが、ピント合わせをする操作がとても楽しいです。(^^;)


みけさん、こんばんは。

沼にハマってしまいました。(^□^)
初めのうちは焦点距離の長さに苦戦しましたが、少しずつコツをつかんだように思います。
使いこなすにはもう少し時間がかかりそうです。

D200の場合は、カメラ側に焦点距離と開放F値を設定することで、カメラの露出計を連動させることが可能で、各種測光モードが使用できます。
オールドニッコールで絞り優先AEで撮れるのは嬉しい限りです。

30mm F1.4との違いは、記事にも書きましたが50mmの方は絞り開放でのハロが目立つのと、ボケの強さがより強いです。
※ボケの強さは焦点距離によるものでしょうね。


ha3nさん、こんばんは。

厳密には50mmF1.4Sではなく、50mmF1.4、Sが付きません。
Sの有無は確かレンズのコーティングの違いだったように記憶しています。
※違ってたらすみません。。。

先週末使ってみましたが、使っていて楽しいレンズですね。(^^;)


happy×girlさん、こんばんは。

そうです、このレンズです。(^。^;)
古いニッコールレンズには絞りリングが付いてるんですよ。

>私は殆ど全ての写真がマニュアルフォーカスなので、AFいらないって思ってるほどです。
勿体無い!!happy×girlさん、いいレンズ持ってるのにぃ(^^;)
まあMFだと自由自在ですが…(^^;)
50mm、私の感想ですが、思ったより被写体が近くに感じられました。
SIGMA 30mm F1.4との使い分けが出来るようにしたいですね。。。

>50mmっていうのもどんな感じなのか、気になります!
このレンズで撮った写真を順次アップしていきますので、そちらを見ていただければと思います。

あ、happy×girlさんに質問なんですが、、、

D80にマクロレンズをつけた時、露出の設定とかどうなるんでしょうか?
Commented by mToTm   URL at 2006/12/18(Mon) 23:29:37

こんばんはw

デジタル全盛の時代に、古いレンズを使う。
う~ん、すごくいい傾向だと思います(笑)
アナログ万歳です、はい(*^ー^ゞ

ぼくもMFレンズを使うことが多いせいか、
AFレンズでもMFで使っちゃいますね(^^;
うちにNIKKOR 50mm F2があるのですが、最近使ってあげれてないです・・・。
Commented by ist   URL   編集[JezSLo8M] at 2006/12/19(Tue) 00:35:10

istさん、こんばんは。

敢えてMFレンズを使うというのも、結構面白いですね。(^。^;)
ジックリとピント合わせをするヒトトキがとても面白いんです。

50mmF2ですか?隠れた名器ですね。(^^)
フォーカスリングの金属工作の美しさが目をひきます。

久しぶりに使ってあげてはいかがでしょうか。
Commented by mToTm   URL at 2006/12/21(Thu) 00:03:46

コメントの投稿

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する 
パスワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。