スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリ情報

猫と花々と白い葉っぱ

港の見える丘公園の展望台をさらに南に歩くと赤いレンガ造りの大佛次郎記念館があります。

大佛次郎(おさらぎじろう)は明治生まれの作家で、「赤穂浪士」や「霧笛」、「パリ燃ゆ」などの作品を残しており、「鞍馬天狗」の作者としても有名です。

ブロンズの猫
記念館の脇に鎮座する猫。
ちょっとハイキーに写ってしまいました。(ー。ー)

こちらもブロンズ猫
こちらは建物からの突起の上に座ってます。
よく見ると首輪(ペンダント?)をしてますね。。。

花々
記念館から山手111番館に向かう途中のバラ園付近からの一枚。

花ふたつ咲く
一本をアップで撮る。花の名前がわかりませんでした。(T_T)
御存知の方、教えてください。。。

白い葉
ペンキで塗ったような真っ白な葉っぱ。
こちらも名前がわかりませんでした。こちらも誰か教えてください。。。
m(__)m

シロタエギク(Senecio cineraria)という名前だそうです。Y田さん、ありがとうございます。

大佛次郎、実はこの記事を書くまで、"だいぶつじろう"だと思ってました。m(X。X)m

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM

エントリ情報

トラックバック

コメント

白い葉っぱがかわいらしいです^^
なんか癒されます♪
Commented by さくら   URL at 2006/09/09(Sat) 11:15:39

白い葉っぱのは,シロタエギク(Senecio cineraria)だと思います。

ピンクの花のほうは・・・分かりません。
Commented by Y田   URL at 2006/09/09(Sat) 12:23:59

ピンクの花の方は、
藤甘草(フジカンゾウ)だと思います。
・・・、おそらくなのですが(^^;
違ったら申し訳ありません。。。
Commented by ist   URL   編集[JezSLo8M] at 2006/09/09(Sat) 22:51:22

こんばんは。

だいぶつじろう…。実は私もです!!はい。。
(mToTmさんのブログを見ていなかったら、一生そう思い続けていたかも… 汗)
横浜も昔の異国情緒な建物多くてとっても良いですね~。
1枚目の猫、何だか今にも動き出しそうな感じです!光の加減も好きです。
真っ白な葉っぱの写真って、何だか雪を想像しちゃいます!秋だけど、冬みたいな!!
Commented by にも   URL   編集[//469eGg] at 2006/09/10(Sun) 01:25:46

こんばんは~
横浜、やっぱりいいとこですよね!
今回、こんな写真みせられたら、また山下公園あたりを散策にいきたくなりました。
Commented by ハッサン   URL   編集[jGg9qOBs] at 2006/09/10(Sun) 01:48:19

さくらさん、こんばんは。

本当に自然の植物?と疑ってしまう程の白色でした。
でも、とても綺麗ですね。。。


Y田さん、こんばんは。

植物の名前、ありがとうございます!!


istさん、こんばんは。

植物のお名前、ありがとうございます。
Webで調べましたが、かなり花がついた画像しかなく、もしかしたら別の花かもしれません。。。
すみません、もっとキチンと撮ればよかったです。。。(/。\)


にもさん、こんばんは。

"大仏"を"おさらぎ"なんて、普通読みませんよね!!
記事を書く前は場所等の情報についてWebで調べるようにしてますが、ほとんどのサイトでは読み仮名がついてませんでした。
もしかしたら、読みがわからないまま掲載してるページもアリかも、イヒヒ。(^Ш^)

今回は港の見える丘公園から外国人墓地の脇を通って、エリスマン邸まで行きました。
しかし、洋館は他にも沢山あるので、今度横浜に行くことがあれば、是非撮りたいですね。


ハッサンさん、こんばんは。

横浜、いいところです。(^。^;)
今回は山下公園には行きませんでしたが、また、中華街や山下公園、撮ってみたいですね。。。
Commented by mToTm   URL   編集[MAyMKToE] at 2006/09/10(Sun) 22:10:14

コメントの投稿

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する 
パスワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。