スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリ情報

今年も一年、お疲れ様でした。。。

お疲れモード・・・
今年も一年お疲れ様でした。


今年も残すところあと4時間ほど、色々な事があった一年だったなあ。。。
2008年前半はオフ会三昧、後半は記事や写真のアップもぐっと減ってしまいましたが2009年は写真も含め諸々、より一層の充実を目指していきたいものです。

2008年が良い年だったのかそうでなかったのか?個人的には今もってまるでわからない・・・、、、総括って思ったけど、明快な総括がイメージできないですねぇ、、、それがmToTmにとっての2008年だったのかもしれません。。。

2009年はどのような年になるのか想像も付きませんが、想像が付かないなりになんとなく、激変がおきる・・・そんな年になるように思います。
事実ではなく、事実に対する評価が人を喜ばせたり傷つけたりするのなら、如何に事実を認識するのか・・・そんなことが重要なのかもしれません。

長々書いても仕方が無いので、このへんで。。。
皆様、良いお年を!!!!!!!!

使用カメラ:Nikon COOLPIX L12
スポンサーサイト

エントリ情報

コメント

年の瀬叙情

年の瀬叙情
もう今年も残すところわずかですね♪


ああ、あっという間に2008年が終わろうとしています。
12月はクリスマスにクリスマスらしい写真さえアップ出来ていない程、例年に比べて写真を撮っていませんでした。
今年一年は色々ありましたが、今年中にあと1回はアップしたいので、総括はここでは述べないでおきましょう(^_^)b

今日は色々と溜めてしまった事を片付けています。
今年中に片付けたいなあ・・・♪

使用カメラ:Nikon COOLPIX L12

エントリ情報

コメント

肩身が狭い!!

肩幅の話ではなくて・・・
肩幅の話ではなくて・・・


2008年、肩身が狭かったアナタ・・・きっと2009年も肩身が狭いのだとは思いますが、
とりあえず、頑張る的な感じで乗り越えていこう的な・・・( ̄д ̄;)
※わ、まるで覇気がない・・・。こうなったら牛乳的なものでも飲んで・・・。おいおい、"的"ってなんだ!?

使用カメラ:Nikon COOLPIX L12

エントリ情報

コメント

極めて計画的な・・・

計画実行は明後日の深夜!!
準備万端整う…計画実行は明後日の深夜!!


使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

エントリ情報

コメント

もったいない!!

思考が停止する日
思考が停止する日


電車に座席に座っていたら、巨大ポスターが目に入った。。。
このポスターは明日(2008/12/19)公開の映画「地球が静止する日」のポスター。

つまりは、このポスターは今日だけの為の、たった1日しか使えない、なんとももったいないポスターです。
印刷コストも(壁面の)掲載料も高かろうに、本当にMottainaiなあと思いました。。。

ちなみに映画の話。。。
地球の静止する日」は、1951年に製作された同名映画のリメイク版で、最新の映像技術(VFX)が売りの一つらしいです。

ここ数年、ハリウッド映画もリメイクが多いような気がしますが、リメイク作が旧作を超えた作品ってそんなに多くないような気がします。
もちろん全部の映画を見たわけではないのですが、いくつか思い浮かぶだけでも・・・

宇宙戦争
イルマーレ
Shall We Dance?
GODZILLA
・・・(あとは思い出せない^^;)

そして現在、特に(日本を含む)アジアの映画や作品のハリウッドリメイクが流行っています。
そのことについて分析も考察もする気がないですが、とにかく”より面白いもの”、”より良いもの”を作って下さい。
既に存在し、(手段の違いこそあれ)誰もが鑑賞する事ができる作品をわざわざ作り直すのだから、それ相応の意味と価値を明確に提示して欲しい。。。

…そうそう、今時、最新技術で撮影や編集をしたから旧作よりも表現力や迫力が増した・・・なんてのはワザワザ作り直す理由になってませんよ!!

使用カメラ:docomo F906i

エントリ情報

コメント

no title

no title
no title


今夜は貼って寝ます。。。
…ブログの写真のことです、サロンパスではありません。。。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

エントリ情報

コメント

ミステリーハウス

ミステリーハウス
どうする?なにを?


昔、ミステリーハウスというゲームがありました。
ジャンルはアドベンチャーゲーム、当時の非力なスペックにおいてはベクトル描画されたグラフィックにキーボードで、、、

どうする?…open

なにを?…door

…ドアが開きました。

どうする?…





…てな具合にひたすらテキスト入力を繰り返す。当時のアドベンチャーゲームはストーリーを楽しむというよりも有効なコマンド(単語)を見つけるといった、いわゆる言葉探しの要素が強かった。

また、グラフィックも本当にショボくて今時の子供に当時の画面を見せたら、きっとあまりのショボさにビックリするに違いない。。。

しかし不思議なことに、そんなショボいグラフィックによって描かれる世界には、独特の緊張感があったような気がします。

あの緊張感は何だったんだろう?

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical


エントリ情報

コメント

No U-turn and keep out!!

世の中、無茶を言う人がいるものです…。。。

No U-turn and keep out!!
前にも後ろにも…


Uターン禁止なのに進入禁止…さて、どうすればよいものやら?

mToTmは考えた…

エントリ情報

コメント

ザラザラ

テレビドラマでは、ギラギラというのが放送されていたようです(^^;)

ザラザラした写真
ザラザラした写真


写真とは関係ありませんが、だんご3兄弟って"だんご"と"タンゴ"をかけてるから曲がタンゴ調だったんだって、帰りの電車の中で気が付きました・・・( ̄∇ ̄;;)…っだんご♪

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Nikon Ai Nikkor 50mm F1.4

エントリ情報

コメント

土足厳禁

土足厳禁
靴を脱いでお上がりください。。。


外と中が異なる世界だという事が、世界は一様ではないという事が、靴を脱ぐという行為によって明確になるような気がします。

湿潤で床が高い建築構造が日本人の精神性の一部に影響を与えているのかも…ってまるで根拠の無い妄想をしてみると、なんだかモノゴトの真相にちょっとだけ近づいたような気がします(^_^)

勿論、それは、まるで根拠の無い妄想です。

多様性と妄想…、、、どちらも広がり、膨らみ、複雑になる性質があります。

ところで、厳禁とは否定すること、止めること、しないこと。
それは、狭まり、縮み、簡素になること。

正反対の要素が一つの場所に共存しているのが面白いなあって思います。

…が、勿論、それも、まるで根拠の無い妄想です。。。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

エントリ情報

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。