スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリ情報

摩天楼

090524_DSC6370.jpg
空は遥か高く・・・


摩天楼とは言うものの、空は遥かに高く・・・。
今もなお、世界中で建てられている超高層ビルが我こそは世界一を目指している。

「災いなるかなバビロン、そのもろもろの神の像は砕けて地に伏したり」


かつて旧約聖書の時代、天まで届く塔を建てようとした人間の傲慢を神は許さなかったようだ。
そして現在、世界中に濫立する摩天楼を果たして神は許すのだろうか?

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherica

スポンサーサイト

エントリ情報

コメント

couple

couple


私はときどき、ブログをアップするにあたってアップする写真のキーワードをWebで検索することがあり、今回も"couple"というキーワードで検索してみたら、茂木健一郎さんのブログの記事を見つけました。

まず"coupleとdecouple"というタイトルにちょっと驚きました。
"couple"とうい単語は知っていたが"decouple"という単語は初めて目に(耳に)したような気がします。もちろん、一目でその意味は理解できたのですが、"couple"という概念が存在する以上、"decouple"という概念が存在する、、、そんな風に"couple"という言葉を捉えたことがありませんでした。

早速ブログを読んでみる。

自己を変革(成長)させようとするときに、自己研鑽とは別に"何に自身をcoupleさせるか"を選ぶこととの重要性を語っているようだ。

より良い対象とcoupleし続けることによって、自分を高める事ができる・・・まるで他力本願のようにも思えるが、自己研鑽がノード(節)のポテンシャルを高めることだとすると、より良いcoupleをすることはネットワークを広げることだと考えることも出来そうです。

その結果、coupleの反作用としてのdecoupleが起きる・・・と彼は語っています。

そのような視点なり発想が脳科学者的なのかどうかは皆目検討もつきませんが、極めて理系的だなあというのはよくわかります。
頭の良い方の文章は、読んでいて面白いです(^。^)

"何に自身をcoupleさせるか"で自分が変わっていく・・・、ということで(^^;)今回、トラックバックすることにしました♪

よくよく考えてみれば、春は日本中で新しいネットワークが形成される季節でもあります。。。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

エントリ情報

コメント

無


No Titleではなく、"無"というタイトル。
何も無いということは、良いことでも悪いことでもなくて、ただ何も無いというだけのこと。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

エントリ情報

コメント

脱力

脱力
疲れた疲れた・・・


なんだかシンドイです・・・(((;-д- )=3ハァハァ
この前の多摩ZOOオフ会の写真もレタッチできてないし・・・(TωT)

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

エントリ情報

コメント

door

door


使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

エントリ情報

コメント

ヽ(´Д`;)ノ

090319_DSC6351.jpg
mToTm、今こんな感じ!?


コメントの返事やブログ訪問ができていません!! (≧へ≦)
この前の多摩ZOOの写真も整理できてないし・・・。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

エントリ情報

コメント

Wait...

Wait...


使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

エントリ情報

コメント

ホテル

ホテル
ホテ ニュー


一泊ウン十万円の高級ホテルよりも、ただ泊まるだけの安いホテルが放つ雰囲気に惹かれてしまいます。
・・・泊まりませんけど(^^;)

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

エントリ情報

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。