スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリ情報

常識と扉

扉を開けたからって、外に出られるとは限らないし、外に出たからって、そこに床があるとは限らない。
確かに常識は大人の嗜みだが、身を委ねるには脆すぎる。

080130DSC_1215.jpg
基本的に、扉はどこにつけても構わない。それが自由というものだ。


最近、ブログの返答とブログ訪問が慢性的に遅れがちです。 (/ω\)スイマセン…

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC
スポンサーサイト

エントリ情報

コメント

私にとって、"東京"を強く印象付けた存在だった。

私が子供の頃、テレビの報道で連日のように"とある事件"が放送されていて、何度も何度も目にした建物だ。
事件の内容などまるで理解できていなかった昔の私ではあったが、この建物に何故か強いインパクトを受けたのを今でも思い出す。
あの時の私にとって、この建物が"東京"だったのだ。

080129DSC_1203.jpg
青い、ただひたすらに青い


あれから年月が経ち、度重なる偶然、仏教では"縁"とでも言うのだろう、私は東京で仕事をする事になり、子供の頃には、まるで別世界であった"東京"をほぼ毎日体感するに至っている。

上京間もない私は、田舎者丸出しで都内色々なところに行ったものだった。
東京タワー、新宿、渋谷、原宿、赤坂、六本木、銀座、浅草…、今までテレビの向こうにあった光景が眼前と存在している事に新鮮に驚いたし、はしゃいだりもした。

そんな軽率な私が、強烈に"東京"を実感したのは、この建物だったような気がする。
新橋駅から近い事や、思ったほど大きな建物ではない事を体験し、私は、実は何も知らないのだと痛感させられた。
そして、ひどくガッカリした。何に落胆したのか、未だにわからない、とにかく、ガッカリしたのだ。

何度目かここに立って、やっぱりこの建物を撮っている。。。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC

エントリ情報

コメント

それは新橋から始まった。

狼さんとは、新橋で待ち合わせ。
まずは昼食という事で、地下街のカフェに入った。

狼さん:昼"ごはん"ということで…

…で、狼さんが注文したのは、なんとビール!! ( ̄∇ ̄;)ハッ
そうでした、狼さんは酒豪だったのです。。。
※他にも何品かおかずを注文しました。

…ということで、昼"ごはん"が終わったところで撮影開始。
今回は、新橋から銀座・有楽町へ向かう事にしました。

080127DSC_1195.jpg
今回は、酒の力も借りて…


こうして、狼さんとのデートプチオフ会は続くのでありました…。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC

エントリ情報

コメント

ブリキのぞうさん

しばらく続いておりました新橋モノクロスナップも、今日で一区切りにしようかなあと思います。
道端で見つけたブリキのぞうさん。(^∇^;)

とても可愛らしかったです。

070701DSC_6983.jpg
ぞうさん、ぞうさん、おはながながいのねぇ?


週末、雨はぎりぎり降りませんでしたね。
今日はとあるところに出かけて写真をいっぱい撮ってきました。
撮った写真は後日アップできると思います。(^_^)bフフフ

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM

エントリ情報

コメント

憂鬱な刹那

なんとなく気分が憂鬱なときがあって、そういう時は何もする気が起きない。。。
そんなときは、無理せずに何もしないのがいいのだろう…。
気持ちというものは、雲のように流れ行くものだから…。

070629DSC_7019.jpg
何故か強いインパクトを感じて撮った一枚。


人生、そこそこやっていれば、楽しいだけじゃない時もありますね。
…っていう気分をこめた今回の記事。
もうすぐ7月、汗だくになっても、汁だくになっても…。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM

エントリ情報

コメント

秩序と混沌

秩序の中に混沌があり
混沌の中に秩序がある

秩序と混沌の距離はそう遠いものではない

070629DSC_7001.jpg
この写真は秩序?それとも混沌?


今日2回目のアップ。
新橋スナップをここらである程度放出しようかしらんと思ってます。
写真の季節感と現実の季節感に乖離が出てしまうんですよね。

記事を書いていて、ああ、久しくD200で撮ってないなあなんて気づかされました。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM

エントリ情報

コメント

何もないところに何かを感じる

タイトルを見て、心霊関係を想像された方、そういうのではありませんから。。。(^□^;)b
写真を撮るときに、何もない空間を大胆に取り入れることで、写真に"何か"が加わるのかなあと思います。
"何か"とは、ときにはパワーかもしれないし、ときには静寂かもしれない。
引き算の発想…と言ってもいいかもしれませんね。

今回の写真から、"何か"を感じていただけたら、とても嬉しいです。

070626DSC_7023.jpg
駅に向かう女性が一人。


今日は"何じゃこりゃあぁ?!!"ってな程、汗をかきました。(´д`汗)
体からこんなにも汗が出るものなのかと、半ば呆れてしまう程の量の汗。
もう汗というよりは…汁!!
服はベタベタ…、家に帰ったら速攻でシャワーを浴びました。

明日は晴れるそうな…ああヤダヤダ。。。m(T∇T汗)m

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM

エントリ情報

コメント

てくてくと歩く。

以前に撮った新橋での一枚を。
朝の光が作り出す影。
日陰をてくてくと歩く人を撮った。

070618DSC_6997.jpg
てくてくと歩く。


日曜日は新宿にいました。
目的は映画「キサラギ」を観る為。
レイトショーで21時以降からの上映でしたが、18時には新宿にいました。

久しぶりの新宿だったので、界隈をてくてくと歩き回ってました…が、今回はカメラは持参せず(^へ^;)

その後、ゲーセンでストリートファイター?(久しぶり)をひたすらやってました。
途中で対戦乱入され、コテンパンにやられる始末(T_T;)b

で、「キサラギ」については…
とても面白い、久しく大笑いしました。
脚本が秀逸で、カットに無駄がない、とても洗練された映画。
閉じられた空間で繰り広げられる人間模様がテンポよく、間も絶妙でぐいぐいと映画の世界に引き込まれました。
とてもオススメ!! 是非観てみてはいかがでしょうか?
本当にオススメです!!!

凡庸なハリウッド映画を観るぐらいなら、こっちの方が絶対いいです。。。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM

エントリ情報

コメント

シーソー

070616DSC_7003.jpg
何事もバランスがとても大事…。


使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM

エントリ情報

コメント

街の緑

街歩きをしていて、緑を見つけると、ちょっと嬉しいときがあります。
殺風景になりがちな街の中で、潤いを求めて緑を取り入れるのでしょう。

街の緑


雨が降り、すっかり梅雨の様相ですね。

アメニモマケズ
カゼニモマケズ

…写真を撮るぞ!?

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM

エントリ情報

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。