スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリ情報

White wall

wall
白い壁、月日が様々な色を付ける。。。


使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherica
スポンサーサイト

エントリ情報

コメント

A srtong wind...

私だって、たまには、こういう写真を撮る時もあります。

080411DSC_2060.jpg
風は大地の息吹、私はただひたすら翻弄されるだけだ。


自分の作風…なんてものが確立されてるとは思えないのですが、それでもずっと写真を撮り続けていると、それなりに共通した傾向が見え隠れする事はあります。
思えば長らく、時に中断をしながらも、写真というものを趣味として続けていたわけです。

インターネットの世界では、Web2.0などという明確な輪郭・・・というか手触りが感じられないシロモノが台頭し、従来の静的なホームページから、手軽で動的なブログというものへと進化していきました。
それは、特別なスキルや膨大な財産を必要とすることなく、世界中の多種多様な人々が、世界に対して自らの情報を発信することを可能にしました。
そのことは、とても画期的で革命的な価値の変革に他なりません。

しかし、"自らの情報を発信する"…果たして、私は、発信するに値する情報を持っているのだろうか?
その疑問を反芻するうちに、私の撮った写真や言葉を誰かが目にする事で、たとえ少しでも変化を起こす事が出来るのならば、それはそれで、発信する価値はあるのではないだろうか・・・、
そう思うに至って、写真ブログを始める事にしました。
ブログのムーブメントを考えると、決して早いスタートではありませんでした、むしろ遅い方かもしれません。

ブログを続けるにあたっては、自分の写真を掲載する事、できるかぎり自分の言葉で書く事、そして、一番心がけてきたのが、ブログの読み手に出来る限り分かりやすく伝える事です。
文章は出来る限り正確に、誤解のないように注意する事ができますが、写真については、その性質上、観る人によって受け取るものが異なってしまいます。
しかし、だからといって、何が写っているのか、何が撮りたいのかがまるで分からない写真を掲載するのは止めようと決めました。

…ところが、このポリシーに従った写真は、私が撮りたいと思ったモノとは、時々ずれてしまう事があるのです。なぜなら、自分が撮りたい写真が、すなわち他人に伝わる写真とは限らないからです。
今回掲載した写真は、私の判断の中では、写真を観ていただく方々への配慮に欠けたものではありますが、それでも時々、こうして他の人に観て欲しいと思う事がある訳です。
mToTmもニンゲンなので、こんなときもあります・・・。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM

エントリ情報

コメント

ユキヤナギとソメイヨシノを間違えた男、その名はmToTm

春になると…ていうより、暖かくなると大量に出没するmToTmです。ご注意の程!! ( ̄∇ ̄;)
今日は、久しぶりにコメントの返答と皆様のブログめぐりが出来てヨカッタヨカッタ(^v^)v

っで、いつも素敵なお写真で楽しませてくれる、こーちゃんさんMoto-yaさんのブログにユキヤナギのお写真がアップされてました。

っで、Moto-yaさんのユキヤナギの花の記事に、
「ピンク過ぎない桜の花も格別ですね。。。 」ってコメントしてるmToTm・・・!!
しかも私の桜の記事をTBしたのだから、、、!!
…日本人として残念なmToTm、でも、そんなの関係ねぇ…。←更に残念!! ( ̄∇ ̄脂汗)

そんでもって、自分の撮った写真を眺めていたら、あらま、私も撮ってました、ユキヤナギ。
…ということで、今回はユキヤナギの写真をアップします!!

080409DSC_2191.jpg
遠目で見れば、決して間違えません!! \(T∇T涙)/


こんなおバカな記事を書きながら、、、”実はこの写真、ユキヤナギではないかも・・・!?”という一抹の不安が拭いきれません!!
ところで、ユキヤナギ、ユキヤナギ…って書いてたら、脳裏に小柳ゆきが浮かんできました。 ( ̄∇ ̄;)

燃えたよ、燃え尽きた、真っ白にな。。。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

エントリ情報

コメント

春猫

春は暖かくなるので、猫にもきっとウレシイ季節!!
ポカポカの日差しに誘われて、お散歩するのもいい感じ。 v(^□^)v

080409DSC_2158.jpg
春猫や、ああ春猫や春猫や…


昨日の雨で、こちらの桜はすっかりと花を落としてしまいました。
しかも、明日も雨だそうです…(´。`;;)

春の雨で春雨…、春の猫で春猫…。
春の巻きで…( ̄∇ ̄;)b

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

エントリ情報

コメント

真っ直ぐな眼差しと、それを受け止める撮影者の影

興味津々の撮影者を摩訶不思議そうに見上げていました。(^。^;)
私の影がワンちゃんの顔にかかってしまいました…(T_T;;)

080406DSC_2197.jpg
暖かい日差しにきっと満足していたのだろうなあ…(^。^)





使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

エントリ情報

コメント

追憶

080406DSC_2130.jpg
幼い頃の思い出…。


使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

エントリ情報

コメント

無題

080406DSC_2101.jpg


使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM

エントリ情報

コメント

紙飛行機

080404DSC_2110.jpg
紙飛行機は、大空の記憶とともに…。


使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

エントリ情報

コメント

"垣間見る"目線

枝垂桜がとても美しいなあと思って撮った一枚。
見事な枝振りと無数に咲き誇る花が印象的でした。
撮ってみると、逆光の光芒もいい感じに写ったなあと自画自賛( ̄∇ ̄;)ハハハ

080403DSC_2073.jpg
光芒が印象的だったので、モノクロにしてみました。


スナップ写真は、自分が見たものをその都度カメラで撮っていく行為です。
撮影するときは、主に被写体に意識が向くものですが、撮った写真を見てみると、撮る時の目線が気になることが多々あります。
ここで言う"目線"は"アングル"とはちょっと違う気がします。
"アングル"が、純粋にレンズをどこからどちらに向けるかという意味ならば、
"目線"は、撮影者の感情も含めた…といったところだろうか。。。

様々なアングルがあるように、様々な目線が写真にはある。
遠くから見る、近づいて見る、じっと見る、パッと見る…。
その中でも、"垣間見る"目線はスナップ写真にとって、ちょっと特別な気がします。
一言で言うならば、とてもスナップ写真的な目線だなあと。。。

被写体と撮影者との間に微妙な距離感が"垣間見る"には、あるように思うのです。
近すぎず、遠すぎず、中間の距離感…。

撮影するレンズにしても、望遠レンズでは被写体を見つめすぎているし、広角レンズでは全体を見渡しすぎている。やっぱり標準レンズが"垣間見る"目線にはピッタリだ。
ピントも、近すぎず、遠すぎず、中景にピントが合っている感じ。。。

"垣間見る"目線は、主観的でもあり、客観的でもある。
逆に、主観的でも客観的でもないようにも思える。

そんな中庸な写真に、何故か魅力を感じてしまうmToTmなのでした。。。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM

追記:
コメントの返答は致しましたが、皆様のブログ訪問ができておりません。。。
後日、お邪魔致しますね。。。

エントリ情報

コメント

Open!!

オフ会の舞台は目黒から阿佐ヶ谷へ、今回は阿佐ヶ谷で撮った一枚です。
私とmachine01さんは目に付くものは何でも撮る感じ、ヒツジ草さんはのんびりペースでした。
これって、フィルムとデジタルの違いかもしれないけど、そもそも性格の違いかもしれません…(^^;)

080401DSC_2049.jpg
開けゴマ!!


4/1はエイプリール・フール。
私?…ある意味騙されたかも…(^ε^;)b ←深い意味はありません、あしからず。。。

とにかく強風が吹き荒れた一日でした…(´д`;)
ガソリンは安くなったけど、色んなモノが値上げになりました。
…なんだか、世の中にも強風が吹き荒れてるのかもしれません。

吹き飛ばされないように、足場を固める事が大事な時期かも…。
ああ、いつもながら浮き足立っているmToTmには、アンニュイです。。。

あ、そうそう、昨日の記事のタイトルは、フランス語で、
"アンニュイな傘"という意味です…本当です!! (^∇^汗)

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM

エントリ情報

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。