スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリ情報

Un parapluie ennuyeux...

先日、machine01さんもアップされていた傘立てです。

080331DSC_2033.jpg
傘は世につれ、世は傘につれ…


今回は、エスプリが効いたタイトルにしてみました。
3月も今日でおしまい、明日からは4月ですね、、、新しい事が始まる予感。。。(^∇^)m

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC /HSM
スポンサーサイト

エントリ情報

コメント

今年はオフ会に多く参加しているmToTm

タイトル通り、今年はオフ会の参加数が多いmToTmです。。。
今回の写真は、先日、オフ会に参加されたmachine01さんヒツジ草さん、それぞれのカメラを撮らせていただきました。

ヒツジ草さんとは、2週連続でお会いしました。(^∇^)
あと、machine01さんは、今回初めてお会いしました。。。

080330DSC_2001.jpg
machine01さんのNikon D300、マルチパワーバッテリーパック MB-D10が装着されてました。


080330DSC_2003.jpg
こちらはヒツジ草さん、今回はNikonのFM3A、カワイイカメラでした。ヒツジ草さんらしいなあって思いました。


今回は、三者三様のNikonでした。。。
FM3Aは本当に可愛い、色もチタンで今時のカメラにはない色合い、可愛いけど金属!!ってのが個人的には好きです。
今時のカメラはプラスチックが多いからねぇ(^^;)
フィルムカメラの質感、操作感は…感動でした!! (ヒツジ草さん、触らせていただいて、ありがとうございました。m(__)m)
machine01さんも感動されたご様子…って、とうとう銀塩カメラを買っちゃった程ですからね♪

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM

エントリ情報

コメント

散策写真

今回は久しぶりにモノクロ写真をUPしてみます。

以前、白金台周辺を散策した時に撮った写真です。
ネタが無いので古い写真を掘り出してきたなんて勘ぐらないで下さいね。( ̄д ̄;)b

高層マンションを望む。
高層マンションを望む一枚。
最近では何処にいても高層マンションが目に入るようになりましたね。

蓄積する生命力
石垣の隙間から草花が顔を覗かせる。植物の持つ生命力を感じます。

Stop!!
止まれと言われても止められない写真魂!!
…って程息巻いて撮ってるわけではないのですが…。(^。^)

佇む椅子
大通りに佇む椅子。喧騒の中で何を思う。

最近、記事のアップやコメントの返答等が遅れがちです。(´_`)

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM

エントリ情報

コメント

街角スナップ

平凡なタイトルです。
至って平凡な街角スナップです。

平凡の中に非凡が隠れていることがあるがそうでないことの方が多い。
たとえ非凡が隠れてたって、見つけられないことの方が多い。
だからこそ、懸命に平凡な街角を"スナップ"する訳。

都会とは空間を埋めることに躍起なのだ
こんな空間、きっと慌てて埋めるに違いない。

プロダクトは朽ち果てる運命
ゴミか資源か、そんな事は最後の最後までわからない。

街角に佇む何か
被写体は?さて…。

黒い家
あまりにも真っ黒だったので撮ってしまった。

487
この数字にどんな意味があるのか?
そんな事を考えた時点で既に…。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM

エントリ情報

コメント

ボストンテリア

以前、目黒界隈を散策した時に撮った写真です。
スーパーマーケットの前に繋がれていたボストンテリア君です。

モノクロ写真ですが、カラーで撮ってもほぼ同じ写真になります。(^^;)

ばう?
ばう?誰だね、君は?

ばぅう・・・
ばぅう…、カメラ構えたぞ。もしかして…。

ばうっ!!
ばうっ!! 撮って撮って!!

流し目
流し目なんかしちゃったりして。(^^;)

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM

エントリ情報

コメント

向日葵と数列。

今日はこちらは晴れてとっても暑かったです。
ということで(?)、モノクロですがヒメヒマワリの写真を3枚。

060726DSC_9510.jpg
平凡なアングルですみません。
ひまわりの花の中央の種がいっぱい詰まっている部分、よくみると右巻きと左巻きの螺旋状に種が並んでおりますが、この螺旋の本数がフィボナッチ数になっているそうですます。

フィボナッチ数(列)とは、
1, 1, 2, 3, 5, 8, 13, 21, 34, 55, 89, 144, 233, 377, 610, 987, 1597, 2584, 4181, 6765, 10946, 17711, …
という数列で、どの数をとってもその数の前の2つ数の和になってます。(1番目と2番目の1は例外です。)
例:
2 = 1 + 1
3 = 1 + 2
5 = 2 + 3

233 = 89 + 144
377 = 144 + 233


フィボナッチ数はひまわり以外にも様々な自然界の現象に現れるそうですます。
また、隣り合うフィボナッチ数の比は黄金比に収束するそうですします。

黄金比は人間が本能的に美しいと感じる比率で、オウムガイの螺旋の比率や優れた美術品(もちろん写真も)にも現れます。

個人的には、こういう世界観(自然現象と数の世界が密接に関わっている様)が好きだったりします。
※難しいことはわかりませんが…(^^;)

060726DSC_9511.jpg
こちらは蕾。
なんだかエネルギーが溜まってるような気がしますね。

060726DSC_9514.jpg
こちらは露出をマイナス補正して撮ってみました。
個人的には、こちらの方が画面が引き締まっていて好きですね。
皆さんはどちらがお好みでしょうか?

向日葵と数列、今回はちょっとテイストを変えてみました。。。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM

エントリ情報

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。