スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリ情報

水道橋的徒歩写真、そしてhanaさんのお写真から感じるモノ

水道橋的徒歩写真
歩くと見えるものがある。写真は思いの他自由な気がする。


先日、hanaさんの写真展を観賞するために水道橋に行きました。

すっかり朝寝をしてしまい、昼もかなり過ぎてから家を出ました。
会場は水道橋のアップフィールドギャラリーという所、JR水道橋駅から徒歩5分程ですが、私は若干道に迷ってしまいました(^。^;)

東京ドームが近いせいか、人はとても多かったなあ、そして場所柄でしょうか、学生さんか予備校生と思しき人々が多かったのも印象的です。
そうそう、これも場所柄でしょう、プロレスやボクシング関係のショップがあるんですよねぇ、道に迷って歩いていたら、格闘家(名前が出ない、情けない!!)の方がお店の前でサイン会をしていました。(^_^)

しばらく歩いていたら、ギャラリーに到着。外観は普通のオフィスビルでギャラリー的な雰囲気は皆無、しかし、入り口にはhanaさんの写真展の看板があります。
エレベーターに乗り3Fへ、するとああギャラリーだなあという感じです(笑)

===============================================
hana写真展 SO-CO-i-ra ?ソコイラアタリ?
      9/26(Fri)-10/13(Mon)
      12:00-19:00  開催期間中休館日なし
===============================================


今回は残念ながらhanaさんにはお会いできませんでしたが、hanaさんのお写真を堪能することができました。

お写真を拝見していたら、突然、バキッ!!って音がして目の前の写真が落下!!
あわててギャラリーの方を呼んで修復してもらいました(^^;;)・・・写真展には何度も行ってますが、展示されている写真が落っこちたのは初めての経験、、、でも、それも手作り感があって良いのかなあなんて思いました(笑)

今回はシグマのDP1というコンパクトデジカメを使って、hanaさんの日常空間である阿佐ヶ谷を撮られたものでした。
このDP1というカメラ、コンパクトデジカメというカテゴリではあるのですが、中身やレンズは一眼レフカメラに匹敵する描写力を誇るある意味凄いカメラで、何度か触ったことはあるのですが、本格的な写真として鑑賞するのは今回が初めてなので、とても楽しみにしていました。。。

しかしどんなカメラを使っても、やはり"hanaさんのお写真"なんですよね、どんなカメラでも自分のモノにしてしまうhanaさんの懐の深さを実感!!
阿佐ヶ谷の断片をとても丁寧に切り取られた写真達、誰でも撮れる様な街角スナップでありながら、決して誰にも撮れない写真…hanaさんのお写真の魅力です。

優しくて穏やかでありながら、自由奔放なhanaさんの写真達に私は今回も衝撃を受けてしまいました。

以前に拝見したお写真は皆、丁寧に設定されたインクジェットプリンタで選りすぐりの紙に印刷されたもので、その色や紙の質感によって一層穏やかで優しいお写真に仕上がっていたように思いましたが、
今回はラムダプリントという方法で出力されたもので、銀円写真と同じく印画紙に出力される為、驚くほど緻密で色が深い!!
色が深いというのは、なんだろう・・・、例えば薄い赤と濃い赤の幅がとても広い…という感じでしょうか、薄い色はどこまでも薄く濃い色はどこまでも濃く、しかし決してその色が無くなる事はない…。

その緻密で濃厚なお写真からは、以前のお写真から漂っていた"癒し"は姿を潜め、凛とした力強さで観る者に語りかけてきます。
写真に限らず何であっても、技法や手法、道具の変化は、結果として表にあらわれるモノに変化を与えます。そして、手段としての技法や手法、道具の方が、それを使うヒトに影響を及ぼすのです。

今回、hanaさんのお写真は変化したのかも知れません。

今回のお写真の1枚に、遠景が強くボケたお写真がありました、まるでF値の小さい短焦点レンズで撮った写真のように主役を強く主張したお写真、従来コンデジでは撮れないとされていた写真が実際に眼前にありました。それはDP1の特徴ではあるのですが、衝撃を感じたお写真でした。

また、別のお写真では、縦長で撮られた写真を横長で展示されている作品もありました。スナップ写真というのは、元来自由な"写真"において、特に自由である事が許されているジャンルですが、その自由さをめいっぱい活用している方って実はとても少ないように思います。

hanaさんの自由な発想は"写真を観る私"に驚きを与え、"写真を撮る私"に刺激と勇気を与えてくれます。

写真展も今日と明日の2日を残すのみとなりましたが、是非とも足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

使用カメラ:Nikon COOLPIX L12
スポンサーサイト

エントリ情報

コメント

銀座の夜の物語

夜に銀座をブラブラ、俗に言う"銀ブラ"をしました。
…といってもファッションにもグルメにもさほど興味はなく、専らカメラ屋めぐり。
午後8時を過ぎてどのお店も閉店・・・、さてどうしようか?

まあ、真っ直ぐ帰宅しても良かったのですが、そういえば、確かhanaさんが銀座のカメラバーなる所で写真を飾ってたはず。
15分ほど歩き回ってようやくお店を発見、入店してみることに。。。

第一印象は、落ち着いた雰囲気でいい感じ。
普通のバーと違うところは店内にカメラやレンズが置いてある事。(^_^;)

マスターにエビスビールを頼んで、まずは一杯。
マスターと常連さんと私と3人で、なぜか映画談義に(^。^)

071212P1000003.jpg
カウンターから撮った一枚。グラスやボトルと一緒にクラシックカメラが並ぶ。


お店の名前はAntiquary、古物収集家とか骨董商という意味があるらしい。
トイレに飾ってあったhanaさんのお写真や他の方のお写真を拝見、みな素敵。

しばらくしたら、男女二人がご入店、この方達も常連さん。
なぜか、サザエと鯨の干物(?)をご馳走になりました、とても美味しかったです(^◇^)

更にしばらく後、今度は団体さんがご入店、先頭の紳士(スーツ姿)の胸にはライカがぶら下がってました。

さすがはカメラバー!!

そしたら、サザエを下さった男性のカバンから・・・ライカのM8が!!!

凄いぞ、カメラバー!!!

そうこうしてると、今度はニコンのレンジファインダーまで出てきた!!!!!

凄すぎるぞ、カメラバー!!!!!

071212P1000002.jpg
こんな素敵なカメラを携帯カメラで撮った私を許してください。
どうせ画質が悪いので、思い切りノイジーに仕上げてみました。


いやあ、本当に楽しい時間を過ごす事ができました。(TvT)感激
もう、このお店、私の行きつけリストに追加されました。
しっかし、庶民ど真ん中のmToTmの行きつけ先に、銀座のバーが加わるとは・・・。

カメラも触らせていただけたし、写真まで撮らせていただけたし(どのカメラもシャッター音が素敵です)、よかったよかった。
v(⌒v⌒)v

皆さんも、銀座や新橋にお越しの際は、是非足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

使用カメラ:DoCoMo P902iS

エントリ情報

コメント

hanaさんの写真展に行ってきました…な週末

昨日、hanaさんの写真展を観に阿佐ヶ谷に行ってまいりました。

先日hanaさんのブログに、昼頃伺いますとコメントしたのに…目が覚めるともう昼過ぎ!!お、寝すぎたよ!!
慌てて支度をして出かけました。
…で、阿佐ヶ谷の商店街ではJazzストリートというイベントが開催されていて、雨の日にも関わらず商店街は賑わいを呈していました。

商店街に入ってしばらく、写真展が開かれている喫茶店を発見。
しかし、お店はどう見ても婦人服屋さん。なんと、婦人服屋さんの奥に喫茶店がありました、いやあ、こういうの初めて。

で、喫茶店の中にはhanaさんのお写真がお店の雰囲気と調和しながら展示されていました。
モノクロとカラーのお写真が混在していても、とても穏やかに店内の雰囲気に調和していて不思議、お写真を拝見してhanaさんらしいなあって感じる穏やかなお写真でした。外の天気も忘れ、お写真の世界に浸る…。

071028DSCN0267.jpg
芳名帳&ミニカレンダー


実は今回、マイミクのla_quさんをお誘いいたしました。
私が来てからしばらくの後、袋を抱えたla_quさんがやってきました。
抱えた袋の中身は印画紙、台風の中、決断のご購入と伺い、ちょっと笑ってしまいました。la_quさんらしいなあ。

la_quさんが持ってきたのは印画紙だけではありませんでした。
それが…↓のカメラ。A型改造Leica Dlllと旧エルマーのレンズの組み合わせ。。。

071028DSCN0270.jpg
ライカだぁ!!


カメラからオーラが発散してました(笑)
しかし、強いオーラとはうらはらにボディは小柄で軽く繊細。持ってみた感触も昔のいいカメラが持つ上等な質感がありつつ手になじむ感じ。
ファインダーはレンジファインダー部分と構図を決める部分との2つのファインダーがあり、ファインダーを覗いた感じもとても良かったです。

70年前のカメラボディに80年前のレンズ、しかし、とても状態が良く、歴代の所有者の方々がこのカメラに愛情を持って接した事がわかる。
人と道具とのとても良い関係を垣間見れたのも嬉しい。
そして、このカメラに興味津々のhanaさん。この後、hanaさんとla_quさんの濃いぃカメラ談義が繰り広げられました。。。
※話の半分ぐらいは理解不能。だって濃すぎるんだもん、話が!! (^◇^;)

しばらく喫茶店で佇んだ後に、お店を出てla_quさんと二人で軽く飲みに行きました。
酒を飲み、肴をついばみながら男二人で写真に関する色々なお話をいたしました。
la_quさんは話の引き出しが多く、知識もとても豊富で、本当に楽しい会話でした。
そして、"今度、ご一緒に写真撮りに行きましょう。"と約束もとりつけて解散(^ω^)
飲み屋を出たら雨風が強くなっていました。

とても有意義で楽しい一日でした。

071028DSCN0264.jpg
このカボチャが目印です。。。


家に帰って、ベッドで横になりながらテレビを観ていたら…どうやら寝てしまったらしい…。
…で、またしても夜中に目が覚めた(=。=)
…で、このブログ記事を書いているわけです。

さっき外を覗いたら、雲ひとつない空に月がクッキリと浮かんでました。
台風一過。今日は絶好のカメラ日和だ!!

使用カメラ:Nikon COOLPIX L12

エントリ情報

コメント

hanaさん撮影会、津々浦々(その8)

撮影会もいよいよ終盤、本郷界隈でのスナップです。
入り組んだ細い道がスナップ心をくすぐる、とても素敵な空間でした。(^∇^)v

この界隈は、あの木村伊兵衛もスナップ写真をとった、ある意味由緒正しい場所だったりもします。

道端の草
タンポポかな?綿毛が全部飛んでしまったみたいでした。


撮影会の様子
撮影会の様子。カメラをぶら下げた大群が移動する様は…(笑)


本郷館
本郷館というアパートです。時代を感じさせますが現役。


6 8 15
6 8 15。はたして何でしょうか?


昨日(土曜日)は、カメラに触らない一日を過ごしたので、今日こそは撮るぞぉw。
今日も暑くなりそうです。。。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM

エントリ情報

コメント

hanaさん撮影会、津々浦々(その7)

津々浦々もその7まできました。(^へ^;)b 果たして何処まで続くのやら…。
東京大学を出て、本郷界隈へ足を運びました。

ねこ
猫を見かけました。そっと近づいたら…逃げられました、残念!!


かお
顔です、それだけです…(-_-;)


みあげる
立体駐車場でしょうか。見上げてみました。数字がいい感じ。。。


明日(金曜日)は全国で雨模様だそうです。
ちょっと憂鬱かも…(´_`;)m
週末も天気が悪そう…あーあ、写真撮りに行きたかったのにぃ。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM

エントリ情報

コメント

hanaさん撮影会、津々浦々(その6)

今日も東大の構内での写真。
日本の最高学府ですが、本当にいろんな人がいらっしゃいました。(^_^)

東大編(?)も今日まで、明日以降は東大を出て、本郷界隈の写真を掲載予定です。

犬の散歩
東大の構内を犬が散歩してました。きっと賢い犬に違いない!?


錆びた自転車
hanaさんも撮ってたので真似して撮った一枚です。(^^;)


はたして何でしょうか?
印象的なので撮ってはみたものの、一体何でしょうか???


安田講堂
私、東大に行きました…的な証拠写真です。しかし初めて拝見しました。歴史を感じます。


とっても大きな木
安田講堂の前の広場の木。とても大きな木でした。何の木だろう?


あら、ブログを良く見ると、"拍手"なるボタンが増えてます。
どうやら、いいなあと思った記事に拍手が送れるみたいです。
拍手してもらえると…嬉しいかも。(^m^)v
FC2、なかなかやるなぁ…(笑)
とりあえず、自分で自分に拍手しておきました…。。。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:撮影会に参加された方からお借りした50mmレンズ(多分…)

エントリ情報

コメント

hanaさん撮影会、津々浦々(その5)

まだまだ引っ張ります、撮影会写真。
東京大学の構内にそこそこの大きさの池がありまして、色々な方が訪れてました。

池の周りをぐるっと周ることができるようになっていて、私もぐるっと周りながら撮りました。

子ども達が遊んでいたのが印象的だったですね。。。

東大の中に池
大学の構内にこんな池がありました。結構な広さがあると思います。。。


つるつるの石
池の周りを歩いてるときの一枚。


こどもたち
池で遊ぶ子ども達。ザリガニ釣りかな?


hanaさん撮影会の写真、かなり引っ張ってます。(^。^;)
今週いっぱいぐらいまで引っ張る予定なので、お付き合いくださいませ。。。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:撮影会に参加された方からお借りした50mmレンズ

エントリ情報

コメント

hanaさん撮影会、津々浦々(その4)

撮影会編、まだまだ続きます。
今回も東京大学の構内にて。
サブタイトルは、「信号機」

緑
緑。ときどき黄色…(^。^;)


黄色
黄色。とっても鮮やかでした。


赤?つつじ
赤…ちょっと無理があるかも。(^m^;) 枯れたツツジが印象的でした。


色々な植物が花を咲かせておりました。
これから初夏の日差しの予感、色々なものが撮れそうですね。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:撮影会に参加された方からお借りした50mmレンズ

エントリ情報

コメント

hanaさん撮影会、津々浦々(その3)

湯島天神の後は、東京大学の構内に入りました。
一般の方も自由に出入りができます。この日も色々な方が構内にいらっしゃいました。

070519_DSC6822.jpg


070519_DSC6826.jpg


070519_DSC6828.jpg


070519_DSC6833.jpg


今回参加された方で、Nikon D80をお持ちの方がいらっしゃったので、私の30mm F1.4と交換して撮影しました。(^□^)

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:撮影会に参加された方からお借りした50mmレンズ

エントリ情報

コメント

hanaさん撮影会、津々浦々(その2)

今回は湯島天神周辺での写真です。
せっかく天神様に来たのに、"湯島天神"ってわかる写真を一枚も撮ってませんでした(汗)
もっと引いた写真も撮らないと何処に行ったのかさっぱりわかりません。。。(´Д`;)

とても古そうな壁
湯島天神の横にあった壁です。非常に古そうで、その雰囲気が良くて皆さん撮られてました。
右側に入ってる影もいい感じでしょ? v(^□^)v


ウッシッシ…
境内の丑(うし)です。寒がりなのでしょうか?色々と着せられてました。m(^^;)m


タンポポ
タンポポです。春たけなわといった雰囲気…。黄色が映えますね。


今日は午前中から雨が降ったり止んだり。
突然大粒の雨がどどーっと降ったかと思うと次には青空が見えてるという、奇妙奇天烈な一日でした。
週末、晴れてくれるととっても嬉しいのですがねぇ。。。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM(別のレンズの写真もあるかも…南無ぅ)

エントリ情報

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。