スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリ情報

ひどい話で嫌な話だけど実際にある話

いつも、カッコいいお写真をエントリーされているburgさん

でも、今回のburgさんの記事にはお写真がありませんでした。
記事を拝見して、burgさんの憤慨が強烈に伝わってきたし、私も同様に憤慨しそしてガッカリもした。

世の中には、残念ながら、他人の写真を勝手に盗作・盗用し、まるで自分の写真であるかのように公開されているHPやブログが確かに存在する。
そもそも、そんな行為を行う心理に個人的には理解に苦しむのだが、多分アクセス数欲しさに行ってるのだろう。

私も沢山の方に自分のブログを観て頂きたいし、アクセス数が気にならないと言えば嘘になる。
しかし、だからと言って他人の上手な写真を盗用し自分のブログに貼り付けようなんて思わないし、そんなことしても、そもそも意味がないでしょ。
上手い下手って実はどうでもいい事で、自分で撮った写真、自分の言葉で発信するからこそ意味があるのに・・・。

ひどい事、嫌な事、ガッカリする事は残念ながら現実の世界では沢山存在するのです。
私はブログに来てくださる方に少しでもhappyな気持ちになって欲しいと思って記事を書き、写真を掲載しています。
だから、本当は今回のようなネガティブな記事は書きたくないのですが、ネガティブな事実から目を背けることもできずに、記事を書きました。

皆さんも、この記事やburgさんの記事に思うことがありましたら、私やburgさんにコメントをしていただけたらなあと思います。

コメントや記事によって、毅然とした態度を示す事しかできないし、それはきっと大した力にはならないのだろうケド、それでも書かないではいられなかったmToTmでした。

残念ながら、今回の記事に添える写真はありません。。。
スポンサーサイト

エントリ情報

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。