スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリ情報

door

door


使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical
スポンサーサイト

エントリ情報

コメント

開き戸

開き戸


料理屋さんなのだろうか、ダンボールと発泡スチロールと一升瓶がなんとも味わい深い。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical

エントリ情報

コメント

ミステリーハウス

ミステリーハウス
どうする?なにを?


昔、ミステリーハウスというゲームがありました。
ジャンルはアドベンチャーゲーム、当時の非力なスペックにおいてはベクトル描画されたグラフィックにキーボードで、、、

どうする?…open

なにを?…door

…ドアが開きました。

どうする?…





…てな具合にひたすらテキスト入力を繰り返す。当時のアドベンチャーゲームはストーリーを楽しむというよりも有効なコマンド(単語)を見つけるといった、いわゆる言葉探しの要素が強かった。

また、グラフィックも本当にショボくて今時の子供に当時の画面を見せたら、きっとあまりのショボさにビックリするに違いない。。。

しかし不思議なことに、そんなショボいグラフィックによって描かれる世界には、独特の緊張感があったような気がします。

あの緊張感は何だったんだろう?

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:Voigtlander ULTRON 40mm F2 SL Aspherical


エントリ情報

コメント

Door...

扉は開かれている…
扉は開かれている…


使用カメラ:Nikon COOLPIX L12

エントリ情報

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。