スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリ情報

横浜傍観

週末、横浜に行ってきました。それも大桟橋へ。
午前中から出かけたのですが、ちょっと寒かったけど空も明るく過ごしやすい一日でしたね。

大桟橋へは、去年の花火以来行ってないから、1年以上ぶりです。
そして、SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DCでのスナップ写真(昼間)も結構久しぶりのような気がします。
いつものようにSIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSMにしようかなあと思ったのですが、今回はズームレンズで軽快に撮ろうかなあって気分だったので、SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DCをチョイス。
世の中では、このレンズの手ぶれ補正機能付きのレンズも売られていて、私の持ってるレンズは、"古いレンズ"の仲間入りをいたしましたが、いやいやどうして、侮れないレンズ。
…でも、手ぶれ補正付きも欲しいかも…!? \(^∇^;)/バンザーイ

大桟橋には家族連れやカップルなど、沢山の方々がいらっしゃいました。
木でできた曲線で構成されているデッキがとても印象的な大桟橋。ネットで調べてみると、、、"大さん橋"と"さん"をひらがなで書くのが正式のようですね。

今回は、そんな大桟橋(私は漢字で書きます。難しい字じゃないし、ってパソコンで入力してるから関係ないかっ^^;)から、みなとみらい21地区を望む風景を!!

071118_DSC0102.jpg
彼岸に立ち並ぶ摩天楼。私は此岸から眺める事しかできないのか。。。


今回の撮影では250枚以上の写真を撮りましたが、いつもなら撮って出しが多いmToTmが今回の横浜写真については自宅に帰ってからNikon Capture NXで現像レタッチを敢行!!
約50枚ほどの写真をチョイスして現像レタッチを行いましたが、楽しいしクリエイティブで面白い反面、やっぱり枚数が多いとしんどいね。(^。^;;)b プロのカメラマンの方々のご苦労が偲ばれました。。。

しかし、だんだん、レタッチの世界にハマりつつあるのが実感。この世界も奥が深いし面白いね。
…もちろん以前からレタッチはやった事があるのですが、これだけの枚数一気に行った事は初めて、いい経験をしました。

空模様もそれほど良くなく、フラットな光の環境にも関わらず、しかもJPEG撮りにも関わらず、空や海の色彩の階調情報がキチンと保持されていたのにはビックリ。流石はNikon、かっけぇ(笑)って自画自賛してしまいましたw。

使用カメラ:Nikon D200
使用レンズ:SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC
スポンサーサイト

エントリ情報

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。