スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリ情報

写真は虚像と実像を写し出す…

渋谷のスターバックスの店内で撮った写真。
後で見直してみると、不思議な感覚を感じました。
ガラスに写る虚像と手前の実像をしばらく見ているうちに、何が虚像で何が実像かが混同していくような感じがしてきました。

080417DSCN0428.jpg
虚像と実像を写し出す。


写真はレンズを通して外からの光を写し出す。
人間の目も基本的には同じような仕組み。
外の世界はレンズ越しに、光越しにしか見ることができないのなら、その光が虚か実か…わかるのかなあ?
そもそも、虚の光と実の光…、そんなものがあるのかなあ?

一枚の写真を入り口に、色々と思考をめぐらせるのも、写真の楽しみ方のひとつだと思います。。。(^□^)b

使用カメラ:Nikon COOLPIX L12
スポンサーサイト

エントリ情報

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。